まだあの騒動を引きずってるの?

虚ろな目で「飼い犬なら殺して食った」! ジョニー・デップになにが起こった?

虚ろな目で「飼い犬なら殺して食った」! ジョニー・デップになにが起こった?

 新作映画『ブラック・スキャンダル』で、ボストンの裏社会に君臨していた実在のギャング、ホワイティ・バルジャーを演じるため、老けたように見せるメイクを施し、ハゲヅラをかぶって、強烈なビジュアルになったジョニー・デップ。役作りもすさまじいが、作品の内容も衝撃的なもので、「イマイチな役が続いていたが、今回のジョニーは素晴らしい」と映画評論家の評価は上々。今月12日までイタリアで開催されている『ヴェネツィア国際映画祭』のアウト・オブ・コンペティション部門にもラインナップされ、4日に行われた記者会見には大勢の報道陣が駆け付けた。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

虚ろな目で「飼い犬なら殺して食った」! ジョニー・デップになにが起こった?のページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! ジョニー・デップセレブのニュースならサイゾーウーマンへ!