月刊「加藤家の食卓」

加藤茶「ペアウォチを1人で着用」、綾菜「弟の結婚式に仲本&ブー召還」疑惑の夫婦1カ月

20150105ayanablog.jpg
加藤綾菜オフィシャルブログより

 今、ネットユーザーから最もウォッチされている夫婦・加藤茶と綾菜。2011年6月、茶が当時23歳の綾菜と“45歳差婚”を果たして以来、その親子以上に離れた年の差に「遺産狙い説」が噴出し、結婚から丸3年たった今もその説には拍車がかかるばかりだ。ザ・ドリフターズの一員として、「カトちゃんぺ」のギャグで一世を風靡した茶が、再び“嫁ネタ”で世間を騒がせている今、毎日のように浮上する“疑惑”エピソードの数々を月刊でお届けする。

■綾菜弟結婚式、茶人脈をフル活用
 8月1日、綾菜の弟の結婚式が行われた。弟はかねてから、妻とともに茶夫妻の自宅に居候状態で、茶に寄生しているのではないか? とささやかれていた人物で、茶&綾菜ウォッチャーの間でも注目されてきた。そんな綾菜弟の結婚式の様子が、綾菜のブログで詳報され、ザ・ドリフターズの仲本工事と27歳年下妻の演歌歌手・三代純歌が出席し、余興として「いい湯だな」を披露したという(また、映像出演ながら高木ブーによる歌のプレゼントも)。弟夫妻とは一切関係がないように思われることから、綾菜が大物芸能人の嫁としてのプライドと祝儀目的のために呼んだに違いないとウォッチャーは考察、「茶の嫁の弟が結婚するのに、仲本工事が呼ばれるって意味わからないよね」「茶の力を利用したんだろうね」といった声が上がった。

 また、式にはカラテカの入江慎也も途中参加し、スピーチをしたという。入江はもともと綾菜の父と交流があり、茶夫妻ともたまに遊んでいるようだが、ウォッチャーは「ネタづくりのために出席したんでしょ」「俺なんでここにいなきゃいけないんだ? と思ってそう」。わざわざ“駆り出された”のだろうと、入江には同情の声が多く寄せられた。

■綾菜のキス顔が話題に
 8月11日、綾菜が友人宅で花火鑑賞をしたことを報告した。高層マンションの一室と見られる部屋で、食事をしながらの鑑賞だったようだが、綾菜は合わせてソファーで茶とイチャイチャする写真をアップ。「うざい?笑」というタイトルで、ソファーに座る茶に綾菜が頭を乗せて寝転がっている写真に、「ずっとくっついて、うざがられてる!? 笑 大好きだから、しょうがない。。。」と文章を添えているのだ。これにウォッチャーは猛烈に反応。「自宅のソファーじゃないよ? 人んちのソファーだよ?」「人んちでイチャイチャするなんて」などのコメントがネット上に殺到し、茶夫妻の非常識さが問題視された。さらに綾菜はこの写真で、茶に向かって“ちゅー”という口の形を作っており、これまた「なんなんだ?」とウォッチャーの笑いを誘うことに。その後、同エントリーは削除されたことから、綾菜も「痛いかも」と気づいたのかもしれない。

志村だけ結婚式に出席していないのが震えるほどリアル

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク