その他

『フレンズ』の“レイチェル”がストリッパーに!? 『なんちゃって家族』DVDプレゼント

we're the millers.jpg
『なんちゃって家族』/ ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

 放送終了から10年以上たったにもかかわらず、先日ファンが考えた“衝撃のエンディング”が話題となった海外ドラマ『フレンズ』。実は全て薬物依存症患者の幻影だったという、ちょっと恐ろしいけど辻褄の合うところが『となりのトトロ』の都市伝説に通ずるものがありますね。今回はそんな『フレンズ』のレイチェルを演じたジェニファー・アニストンの出演映画『なんちゃって家族』のDVDを用意しました。さっそくあらすじをみていきましょう。

 路上でもめ事を起こしていたホームレスの少女ケイシー(エマ・ロバーツ)を助けようとしたところ、ギャングたちに商売品のマリファナと金を奪われた麻薬密売人デヴィッド(ジェイソン・サダイキス)は、その穴を埋めるためにメキシコから麻薬を運ぶことに。隠れて運ぼうと策を講じたデヴィッドは、隣人で元ストリッパーのローズ(ジェニファー)、童貞の青年ケニー(ウィル・ポールター)、万引き常習犯ケイシーと共にキャンピングカーで家族旅行に見せ掛け、メキシコへと向かうが――。

 本作では、ストリッパーの役を演じるジェニファー。お嬢様だった『フレンズ』の頃では決して想像できないような、ビッチなセリフも続々飛び出してくるようです。

 今回は『なんちゃって家族』のDVDを3名の方にプレゼント。「ホームドラマは生きられない時代」と橋田壽賀子先生が落胆していたそうですが、ニセ家族コメディでホームドラマの可能性を見いだしましょう。ご応募お待ちしてます。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク