猥褻な女の乳首と、不快な男の乳首

 8月中旬に作成されたこちらのtogetter。この夏に開催されたコミックマーケット88での出来事をまとめられたものです。

【男の乳首】“女装少年”のポスターも「乳首を隠した方が良い」と警察から指導が入ったらしい【コミケ88】

 同人誌を販売するブースに貼られた、女装した少年(いわゆる『男の娘』というヤツです)のポスターに対して警察の指導が入り、これまで隠さなくても良かった少年の乳首を今後は隠さないとNGになったらしい……という報告ツイートを発端とした議論が並んでいます。

 女装少年の乳首は猥褻物か否か? 非常に興味深い話です。警察の指導が事実だとするならば、この指導はつまるところ「『男の娘』の乳首は猥褻である」と公権力と判定したという証跡になります。これまでは「男の娘は、男なんだからセーフ」としていたものが、「やっぱり猥褻だし、取り締まらなきゃ」と仕切り直されたということでしょう。漫画『スラムダンク』の名台詞を無意味に引用すれば「魚住は今ファウルの境界線を引いたんだ」です。

◎そもそも女の身体は猥褻なのか?

 そこでの「猥褻かどうか」の判定が、女性に見えるかどうかの如何であれば、繰り返し【messy】上で議論されている「マンコは卑猥な存在か」という問題と重なるように思われます。男の乳首は猥褻じゃないが、男の娘の乳首は実質的に女性に見えるから指導せざるをえない、というのであれば、女性の身体は猥褻だ、ということの再定義になってしまう。

 もうひとつ興味深いと思うのは、このファウルの境界線の引き直しに戸惑いを覚える人たちの声です。いや、実際、私も「どういうことなんだ……?」と戸惑ったひとりではあるんですが、ここで戸惑ってしまうことはイコール「男性の乳首はOKだが、女性の乳首はNG」という前提で生きていることを示している。警察と違うのは、戸惑いを覚えた私たちが「男の娘は、男だからOKだ」と思っているのに対して、警察は「いや、男の娘は実質的に女だからNGだ」と見なしている部分ぐらい。結局これは、男の乳首そのものの猥褻性うんぬんではなくて、「男の娘」への認識の違いですね。女性の乳首が猥褻であることは自明の大前提としたうえで、話がなされている。

◎男の乳首はなぜ猥褻でないのか

 ともあれ、男の乳首はどうして出してもいいんですかね。結果にコミットするプライベート・ジムのCMを見ても、元プロボクサーや、日本を代表する人気アイドルのメンバーらが「男として」乳首全開で出ていますし、松岡修造が絶叫する世界水泳の中継でも男性選手の乳首は隠されていない。

 逆に女性の乳首は、あらゆるところで隠されまくっている。そのように隠されまくっているからこそ、乳首が出たときに騒がれる。大胆な濡れ場、ヘアヌードが披露されると写真週刊誌とその読者たちは、驚くほど隠された乳首に貪欲になるでしょう。水着を着た女性の、乳輪や乳首がハプニングで「見えた/見えない」ことについて、ああでもないこうでもないと議論(?)が交わされるくらいには、女性の乳首が「見える」ことは、男性にとって一大事です。ペニスやヴァギナ以上に、男女の身体で扱いの格差がある部位、それが乳首なのではないでしょうか。

◎不愉快な男の乳首、そしてその不安

 男の乳首は出しても怒られない。でも、本当にそうなのか。

 先日、飲み会で同席した女性から「Facebookやってたら、40代の中年の男が突然『ジムに通ってるんだ』と、上半身ハダカの写真をあげてて。そういうの見ると、ホントに嫌な気分になるんだよね~。オッサンの乳首なんかめちゃくちゃゲンナリするじゃないですか~」という言葉を聞いて、私、ドキリとしてしまいました。「え!? 不愉快になる乳首とかあるの!? じゃあもしかして、男の乳首も『出すなや、隠せ』って話になる!?」と。

 その女性曰く、毛が生えていたり、異様にピンクだったり、太っていてヴォリュームがある男性の乳首を見てしまうと「うわぁ……」と不快に思うそうです。しかし結果にコミットするジムのCMのコミット後の姿みたいなのは、まあ、なにも思わない。どうやら、彼女にとってダメな乳首とアリな乳首があるらしい。

 男として30年近く生きてきて、女性の乳首がどうのこうのってのは(色とか大きさとか)、まあ、考えたことがないわけではないですけど、男性の乳首もどうこう批評される対象であるという意識はまるでなかった。男が「見られる性」であることに無頓着で、一方的に女を「見る」習慣だけを身に着けていることは、フェミニズムでもよく指摘されることですが、男が女の乳首を「アリ/ナシ」判定するように、女も男の乳首を「アリ/ナシ」判定していておかしくないんですよ。「俺の乳首は、アリなのかナシなのか!」。

 しかも女性の場合、ヌードグラビアや映画の濡れ場やAV出演しない限り、不特定多数の人間に乳首を観察されることはなく、性交渉の相手くらいですよね。海やプールという場所でもバストは水着に覆われている。一方、男性の乳首は、無防備に露出している……。なんだかいっそ、「男も乳首を出しちゃダメ!」な世の中に生まれたかったような気がしてきました……!!
(カエターノ・武野・コインブラ)

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

猥褻な女の乳首と、不快な男の乳首のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  2. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  3. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  4. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  5. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  6. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  7. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  8. 綾瀬はるかはギャラ泥棒!?
  9. 『べっぴんさん』最終回目前も酷評
  10. G・パルトローのサイトでセックス特集
  11. 森友学園問題を報じる「週刊女性」
  12. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  13. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  14. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  15. 綾瀬はるか、今後フジには出ない!?
  16. 少女が初めて異性に体を差し出す瞬間
  17. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  18. プウ美ねえさん流体重キープ術
  19. バツ3でも幸せになる方法
  20. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増

ジャニーズの人気記事

  1. 『PとJK』、空前絶後の大コケ
  2. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  3. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  4. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  5. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評

カルチャーの人気記事

  1. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  2. バツ3でも幸せになる方法
  3. おばちゃんから「トイレ禁止」の嫌がらせ
  4. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. エミネム、薬に替わる新たな中毒
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身