山本耕史と結婚した堀北真希が絶賛妊活中! 出産→芸能界引退の可能性も――

horikita1128.jpg

 俳優・山本耕史と電撃結婚した女優の堀北真希が早くも“妊活”に入っているという。

 2人は今月22日に結婚を発表。2009年4月の連ドラ『アタシんちの男子』(フジテレビ系)で初共演し、今年5月の舞台での再共演をきっかけに恋人関係に発展。6月から交際を始め、今月初めから同居生活を始めているという。

 堀北は所属事務所を通じ「お互いにこれからの人生を共にしたいと思うようになり、この度結婚の運びとなりました」。山本は「人としておおきな責任感と、また更なる使命感に満たされ、襟を正しています」とコメント。堀北は妊娠しておらず、結婚後も仕事を続けるというが……。

 関係者によれば「彼女はもともと結婚よりも子作り願望の方が強かった。子どもが大好きで、現場でも子役と遊んでいる姿が目撃されている。同じ事務所の黒木メイサさんが赤西仁さんとの間に女児をもうけたことにも触発されたのかもしれません。相手の山本さんもいい年ですし『子作りするなら早い方がいい』という考えのようです」という。

 事務所としては男性ファンの多い堀北の結婚ですら大ダメージなのに、間髪入れずの妊娠では仕事もセーブしなければならず、大きな痛手となる。

「決まっている仕事は完遂させるそうですし、本人も納得しているようですが、それ以降はわからない。すでに妊活を見越して来年以降の仕事をセーブし始めているという情報もある。ひと昔前の女性アイドルやジャニーズタレントならば、結婚も子作りも禁止することができたが、いまの時代は違う。事務所側も強く言うことはできない。結果、芸能界で結婚相手を見つけて、すぐに引退する女性タレントが続出している」(芸能プロ関係者)

 堀北もベイビー誕生→芸能界からフェードアウトということにならなければいいが……。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク