しいちゃんの芸能解説講座【裏】

EXILEグッズが梨花の商品に激似、織田裕二にがっかりの世界陸上……物議醸すタレント

exile2015syugou.jpg
「24karats GOLD SOUL」/rhythm zone

編集S は~、今年もサザンの歌詞みたいな「ひと夏の恋」ができないままに9月になっちゃった。夏もすっかり終わって、肥える秋が来たわ……。新学期が始まって“心機一転”という人もいるんじゃないかしら。

しいちゃん 心機一転といえば梨花ね。興味ないかもしれないけど。9月5日、梨花がディレクションしているショップ「MAISON DE REEFUR(メゾン ド リーファー)」のオリジナル商品を、新ブランド「LI HUA(リーファー)」にリニューアルするそうよ。そもそも「リーファー」というのは、「梨花」を中国語読みして名付けたそうで、「MAISON DE」はフランス語で「~の家」の意味。梨花が8月26日にInstagramで発表したところによると、「“家”そのものが名前より その子だけの名前をつけてあげたかった。そしてリーファーをよりリアルに“R”から“L”にする事によって生まれたのが今回のLI HUA この事によって、私とLI HUAはより繋がっていく」だって。

編集S 意識高い系大学生が書いてくる志望動機なみに、文章の意味がわからない! 簡単に言うと、「売れないからテコ入れ」ってことでしょ。

しいちゃん 公式サイトによると、「『LI HUA』が表現する女性像、それはディレクター梨花そのものであり、自由闊達に時代と呼吸し、当たり前の日常を愛することができる、そんな女性をイメージしています」だって。さすが、この夏「人間力を上げるために」ハワイで2カ月間過ごしただけあるわね。でも、巷では、新ブランドで大幅な値上げをするんじゃないかとウワサされてる。現状ではデニムパンツが定価3万240円、スウェットパンツ2万520円、シルクタンクトップ1万260円(一部半額セール中)。

編集S その価格でわざわざ梨花の服を買う理由が見当たらない! でも喜んで買う信者もいるんだろうね。9月5日のオープン当日は、午前11時開店なのに朝8時から抽選券配布だってよ。梨花が店でお迎えするんだってね。ふーん。まあね、私たちもジャニーズショップでジャニタレがお出迎えって言われたら、何万だって積むからね~。

しいちゃん 梨花信者の間でもう1つ話題となっているのが、9月11日から発売になる「EXILE LIVE TOUR 2015 “AMAZING WORLD”」のツアーグッズの中の「岩田剛典 Produce たかのリップ」。これが「MAISON DE REEFUR」のリップケースに激似というの。確かに見てみると、唇の形をしたゴールドのケース……これはもしや今話題のパクり!?

EXILE信者VS梨花信者って犬も食わない争いね

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク