期待を裏切らないフィニッシュ

『HEAT』、最終回3.9%! 「『海猿』みたいな展開」「消防士になるラスト」にツッコミ殺到

2015heat.jpg
『HEAT』(フジテレビ系)公式サイトより

 EXILE・AKIRAが主演を務めるドラマ『HEAT』(フジテレビ系)が1日に最終回を迎え、平均視聴率が3.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、全話平均は4.1%だったことがわかった。第6話では2.8%を記録し、テレビ東京を除く民放プライムタイムの連続ドラマで、今世紀最低を更新するなど、低視聴率にばかり注目が集まったが、最終回でも3%台と数字は振るわなかった。

 『HEAT』は、不動産会社で大型都市再開発プロジェクトを手がけるエリートビジネスマン・タツヤ(AKIRA)が、ひょんなことから地域の消防団に入団する異色のストーリー。

「ドラマスタート前から映画化が決定、消防団をテーマにした初の連ドラ、総務省消防庁の全面バックアップ、またEXILEメンバーとジャニーズのSMAP・稲垣吾郎が共演など、話題性には事欠かないドラマだったはずなのに……フタを開けてみたところ、視聴率は低迷。全10話予定が、9話で打ち切られることになってしまいました」(芸能ライター)

 最終回では、タツヤが告発した市長・星乃(国広富之)の収賄容疑に、再開発準備組合の総会が騒然とする中、会場の別棟で火災が発生。タツヤたちのいる会場にも火の手が及び、タツヤと消防団の咲良(栗山千明)は組合員たちの避難を誘導するが、パニック状態に。そんな中、出火元の建物で逃げ遅れた工事作業員を救おうとしていたタツヤは、完治していなかった傷が開き、痛みと煙で動けなくなる……という内容だった。

「ネット上では、『海猿』(同)と展開が似ているという声が殺到。『伊藤英明はいつ出てくるの?』『海猿の作者とフジがもめて続編が作れなくなったから、二番煎じのようなドラマを作ったんじゃ』といったコメントが飛び交っていました。また、タツヤが消防士になるというラストはツッコミの嵐に。『消防団のドラマだったのに、主旨が変わってる!』『タツヤは32歳の設定だけど、消防士の年齢制限って何歳なの?』などという声が上がっていました」(同)

 また最終回の視聴率については、「前の時間帯に放送されていた『ワールドカップバレー』の放送延長が影響し、視聴率が伸びなかったのでは」という声も出ているようだが……。

「実際はその逆ですよ。『ワールドカップバレー』は平均視聴率が16.4%だったので、むしろそのままチャンネルを変えずにいた視聴者も多かったのではないでしょうか。『ワールドカップバレー』がなかったら、もっと数字は低かったかもしれません」(同)

 映画制作が決定したものの、その詳細はいまだ発表されない。果たしてどんな内容の映画になるのか、主演はAKIRAでいくのかなど、今後も注目を集めそうだ。

もういっそのこと伊藤英明を主演にしたら……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏
  6. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  7. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  10. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  11. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  12. キャラ変え好調の乙武洋匡
  13. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  18. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  19. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  20. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  5. 東村『ヒモザイル』炎上3つの理由

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー