その他
【ジャニーズ研究会レポート】

渋谷すばるが激白! 「バンドじゃなかったら、関ジャニ∞は今とは違う関係性になっていた」

jsubaru06.jpg
そんなバンド内でのすばるさんの役割は、ビブラートとマイクのコードを首にかけること!

【ジャニーズ研究会より】

<ジャニタレ掲載誌チェック!!>

 「月刊ソングス」2015年9月号(ドレミ楽譜出版社)で、関ジャニ∞の渋谷すばると丸山隆平が「ズッコケ男道~∞イッパツ録り編~」をきっかけに、バンドとしての関ジャニ∞について語っている。

 「ズッコケ男道~∞イッパツ録り編~」は、8月5日に発売された最新シングル「前向きスクリーム!」通常盤に収録されており、そのタイトル通りメンバーが一発録りしたものをそのまま音源化したもの。通常は何度もレコーディングを重ねて音源を作っていくが、一発録りでは実力が丸裸になってしまうので、バンドとしてよほど自信がなければできないこと。

 渋谷は、レコーディングについて、「いい緊張感がありましたね。音楽番組で演奏することが多く……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク