[女性誌速攻レビュー]「nina’s」9月号

「nina’s」の人気インスタグラマー対談は、子どもをダシにしたセンスと自我のぶつけ合い

ninas1509.jpg
「nina’s」2015年9月号(祥伝社)

 オシャレなママのためのファッション&ライフスタイル誌「nina’s」(祥伝社)。今号はまずブックインブックから紹介したいと思います。以前、突如「おばあちゃんの知恵袋」がオシャレなライフスタイルとしてブックインブックで登場し度肝を抜かれましたが、今回もキレキレです。題して「FUN! FUN! FAMILY CAMP―親子で行くキャンプ 完全読本―」。

 仲良しニナママ(イケてる読者ママ)2組によるファミリーキャンプ1泊2日に密着しているのですが、ぐぅの音も出ないほど完璧な「nina’s」っぷり。富士山麓のキャンプ場ではホットサンドで手軽なランチ、お子さまシェフたちがケーキに生クリームやチョコレートをトッピングしてオリジナルデザート作り、夜になれば大人たちは自家製サングリアでまったり……。「ママたちはちょっと早めに起きて朝ご飯の準備。ワッフルが焼き上がったころ、タイミング良く子どもたちはお目覚めです」。どうですか、このひと息たりとも気を抜けないオシャレ野宿! レシピ集「夏→秋の簡単キャンプご飯のツクリカタ」に紹介されていた「豚とカボチャのココナッツミルク煮」、これを作るためにわざわざキャンプ場にナンプラー持っていく勇気。オシャレママのキャンプとは気合と情熱の場外戦なのです。

<トピックス>
◎FUN! FUN! FAMILY CAMP―親子で行くキャンプ 完全読本―
◎特集 スマホで広がる親子ワールド!
◎日本縦断!!「ニナmama」SNAP2015

■インスタグラムというママたちの自尊心互助会

「nina’s」今号の特集は「スマホで広がる親子ワールド!」です。「小さい子どものいるママにとって、スマホは生活の救世主」とのこと。確かに子どもがいる家庭はネット通販がマストと聞きますし、かといって子どもがいるためにPCの前に鎮座するのもままならないので、片手でサクサク調べ物も買い物もSNSもできるスマホはママたちの必需品。そんなスマホでワンランク上のオシャレ生活楽しんじゃいなよ、という企画のようです。

 「日本にショップのない海外ブランドは、直輸入してるwebショップで」とか「セレクト眼が光るお店で日用品を」など期待を裏切らないラインナップが並んでいますが、この特集の肝はこちら「インスタでつながり深まるいまどきママの交友録♪」でしょう。ママ、それは発信したい人々。オシャレママ、それは発信・交流してフォロワー増やしたい人々。2人の人気オシャレママインスタグラマー対談は、“インスタでつながったママ同士の会話”のお手本ですので、オシャレママインスタグラマーになりたい方、またオシャレママインスタグラマーとつながってオシャレママインスタグラマーを気取りたい方はぜひともご覧ください。

「大人のドッジボール」……字面がエロイよね!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  10. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  11. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  12. 新春ジャニオタ放談
  13. 『カウコン』意外な舞台裏
  14. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  19. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  20. マツコとSMAP間に不穏な空気?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー