その他
【ジャニーズ研究会レポート】

激やせのA.B.C-Z橋本良亮、「ヤバイと思ったらダイエットをすぐやめる」と健康をアピール

jhashimoto05.jpg
はっしーの魅力は顔の「余白」だったのに!

【ジャニーズ研究会より】

 2012年2月の「Za ABC~5stars~」でジャニーズ初のDVDデビューを果たしたA.B.C-Z。14年3月には、メンバーの橋本良亮がジャニー喜多川社長に「CDを出したい」と懇願したことがきっかけで、ファーストアルバム『From ABC to Z』を発売。昨年1月の「読売新聞」夕刊のインタビューで橋本は「2012年にDVDデビューはしましたが、正直、知名度はまだまだ。もっとグループを知ってもらい可能性を広げるためにも、CDデビューは必要だと思っています」と、野心をのぞかせていた。

 そんな彼らが、9月30日に初のCDシングル「Moonlight walker」をリリースすることが決定。8月16日に放送されたレギュラー番組『ABChanZoo』(テレビ東京系)の中でリリース決定を報告し、橋本はカメラを指差して「買ってね!」とファンにアピールしていたが、その姿は以前のような健康的な体型ではなく、“激やせ”という言葉が浮かぶほど。ネット上でも「はっしーやせ過ぎで心配」「はっしーの超激ヤセにびっくり」と衝撃を受ける人も少なくないようだった。また、番組では「新曲発表! PV収録現場より」というテロップが表示されていたこともあり、一部ファンからは「このビジュアルでMV撮ったの?」「ジャケ写は頬こけなのかね、辛いわ」と、落胆の声も。

 そもそも橋本の激やせは、6月27日放送の『CDTVスペシャル 音楽の日朝までライブ』(TBS系)に……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク