歩く失言メーカーに?

『デスノート』佐野ひなこ、「死にたかった」で関係者ピリピリ!? 「軽率すぎる」と記者も苦言

desunote001.jpg
『デスノート』(日本テレビ系)公式サイトより

 現在放送中のドラマ『デスノート』(日本テレビ系)にアイドルグループ“イチゴBERRY”の「ミサミサ」こと弥海砂役として出演するタレントの佐野ひなこが13日、同局で行われたイベントに出席し、撮影中に役名である「弥海砂」を正しく言えず、NGを連発してしまったと明かした。当日はドラマに対するマイナス発言も口にしてしまい、ネットユーザーから反感を買ってしまったようだ。

 ドラマに絡めた質問コーナーで「消したい記憶」を問われ、「7話の撮影中に、自分の役名である“弥海砂”をうまく言えなくて、5、6回NGを出しちゃったんです」と初歩的なミスを犯したことを明かした佐野。その後も「現場の雰囲気的にもまずくて、プロデューサーに圧をかけられて冷や汗が止まらなかった」と続けた。

「放送スタート当時から、佐野をミスキャストだとする声がネット上で噴出。大ヒットした映画版『デスノート』のミサミサ役・戸田恵梨香が華奢な体形だったことから、佐野のムチムチ体形に違和感を覚える人が多かったようです。所属が大手事務所・ホリプロのため、『事務所パワーで役をつかんだ』とも業界内でいわれています」(芸能ライター)

 イベントでの佐野の発言に対し、ネットでは「そんなんで女優を名乗るな」「自分の役名言えないとか……。子役でもできると思うんだけど」「ほかのアイドルを使った方がよかったんじゃ」「現場の雰囲気的にもまずかったって、関係者の話を出すのはダメでしょ」など、厳しいコメントが上がっている。

「この日佐野は、第6話の監禁シーンが苦痛だったことから、『死にたかった』と軽率すぎる発言も。さすがにこれには現場のスタッフたちも驚いて、また変なことを言わないか冷や冷やして見ていましたよ」(芸能記者)

 第5話で、自己ワーストの8.2%を記録してしまった『デスノート』。佐野の奔放な発言が、ドラマ自体に悪影響を及ぼさなければいいのだが……。

佐野ひなこからあふれる学芸会女優感とは……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 嵐、JUMPらジャニーズ性風俗事情
  2. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  3. 松田龍平、離婚報道で母が異例の対応
  4. 映画『相棒』過去最高ヒットの謎
  5. 岸優太の無邪気さはTOKIO・長瀬系?
  6. 指原莉乃初センター曲が「過去最低」
  7. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  8. 『カルテット』衝撃ラストに視聴者あ然
  9. 指原莉乃、白石麻衣に嫉妬むき出し!?
  10. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  11. ホテル従業員、Jr.情報を漏洩
  12. 「あの女性犯罪者」、塀の中の素顔
  13. KinKi・光一の「口淫」報道にファン呆然
  14. Jr.・京本、口淫・本番強要報道!
  15. 浅野忠信だけ空気感が違うナゾ
  16. 「レプロは偉い」と担ぐ芸能ムラの人々
  17. バストも自信もアップした秘密
  18. 『べっぴんさん』視聴者人気最低キャラは
  19. ジャニーズ・N、禁断のベッドエピ発覚
  20. 月9キスハグシーン連発が嘲笑の的に

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、交際女性が発覚か
  2. 岸優太の無邪気さはTOKIO・長瀬系?
  3. ジャニーズの夜の顔をエステ嬢が暴露
  4. ホテル従業員、Jr.情報を漏洩
  5. KinKi・光一の「口淫」報道にファン呆然

カルチャーの人気記事

  1. 年金ドロボーの守銭奴! 義母の生活費10万円にたかりまくる義姉にブチ切れ寸前
  2. 瓜田が『ハイロー』『おそ松』を斬る
  3. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画

海外ゴシップの人気記事

  1. ブリトニーの非公認自伝映画が炎上中
  2. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ
  3. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  4. 男性セレブのジューシー半裸写真集
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと