しいちゃんの芸能解説講座【裏】

加藤浩次がCAに激怒、土田晃之はフジ番組を「クソみたい」! 話題の問題発言いろいろ

nattokusaseru.jpg
『納得させる話力』(双葉社)

編集S 南海キャンディーズの山里亮太が、失礼な言動を繰り返す『スッキリ!!』(日本テレビ系)のディレクターとモメていて、ラジオ番組で「俺が辞めるか、向こうが曜日替えるかっていう話になってる」と暴露した件が話題になってるわね。それを受けて、8月10日放送の『スッキリ!!』で、MCの加藤浩次が「番組スタッフ批判を外でするのって、俺嫌いなの」「ぶん殴ってやろうか」と山里を批判。

しいちゃん エラそうに言ってる加藤自身、8月8日放送のラジオ番組『極楽加藤・よゐこ有野のオレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(MBSラジオ)での発言が賛否両論あるけどねっ。加藤は、この夏休みにインドネシアのバリ島へ家族で旅行。帰国便で離陸前にCAから機内食を和食と洋食どちらにするか聞かれ、夫婦とも「和食」と伝えたんだって。ところが、食事の時間に「すみません、手違いで和食が1個しかないです。1人洋食にしてもらえませんか」と言われ、「事前に聞いてますよね。おかしくないですか」とクレームを入れたそう。CAから「勘違いしていたんです」と言われ、「勘違いで済むもの?」と大激怒し、しぶしぶ洋食に変更。ところが、10分もたたずにCAから「和食にキャンセル出たんで、2つ持って来られますから」と言われて、怒り再燃。「おかしくないですか。CAさんよ」「僕、ガキじゃないんだから、そんなんで喜びませんよ。あなたね、俺のことどんだけ和食食べたい男だと思ってるんだよ」と文句タラタラ。その話を番組では30分以上を割いて語ってた。ちなみに、加藤家では夫婦のみビジネス、子どもたちはエコノミーに乗るそうで、その荒れた場には子どもたちはいなかったそう。

編集S そんなつまんない話を30分もしてたなんて! ラジオってそんな話でいいんだっけ?

しいちゃん 加藤の発言に対して、ネットでは「正当な怒り」「キャンセルされたからって他人に出されたものを自分に回されたら嫌な気分になる」「加藤は悪くない。数を把握してないCAが悪い」と賛同する意見のほか、「小さいやつ」「クレーマー」「怒る気持ちは理解できるけど、この話をラジオで話すのが小さい男だなって感じする」と批判する声も。ちなみに、7月18日放送の同番組では、加藤が30代半ばの頃、路上で若い警察官から「ここ通行止めだからダメだよ」とタメ口で指示され、「『すいません、迂回してください』って言うのが当たり前じゃないの」「それ言えないと警察やってちゃダメ」「国家権力を笠に誰でもタメ口きいていいと思ったら大間違い」と説教したんだって。

編集S ああ、めんどくさいなー。じゃあ、加藤も初見の人には絶対タメ口きかないのね? っていう話になっちゃうよ。男性人気がある加藤だから、こういう話で賛同してもらえると思ってるのかもしれないけど、ほんと楽屋でいい話じゃん。

ムツさんおしえて~~~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  4. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  5. 新春ジャニオタ放談
  6. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  9. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  12. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  13. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  16. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  17. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  18. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  19. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  20. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー