人知れず退社していた!

中谷美紀、スターダストの退社理由は「渡部篤郎との結婚」!? 「フランス移住説」も噴出

nakatanimikii.jpg
「RIKACOさんが怖いワケではありません」

 女優の中谷美紀が7月末に、デビュー以来所属していたスターダストプロモーションを離れ、個人事務所を設立したことが判明した。その理由は、「海外での仕事を視野に入れたいため」だそうだが、四半世紀近く所属した事務所に背を向けた背景には、「複雑な事情が絡んでいるのでは?」と憶測する声が多く聞かれる。

 その“複雑な事情”に挙げられるのはやはり、長く交際がうわさされている渡部篤郎との結婚だろう。2人の密会現場が初めて報道されたのは、2003年のこと。当時、渡部はまだRIKACOと結婚生活を送っていた。人気者同士の不倫恋愛は当然、世間の耳目を集め、多くの批判に晒された。

「2人が交際するきっかけとなったのは、TBSドラマ『ケイゾク』での共演といわれています。そう考えると、足かけ15年ほどの交際となります。不倫から始まった恋ですが、こんなに長く続いたわけですから、2人が結婚しても世間から批判はされないと思います。ただ、事務所からは難色を示されてしまい、思い切って退社に踏み切った、という可能性も考えられます」(芸能関係者)

 また、渡部との熱愛を報じられているにもかかわらず、中谷には昔から絶えず“同性愛疑惑”が取り沙汰されている。新宿2丁目のレズビアンバーでの目撃情報に端を発し、もともと同性愛者からの人気が高かったことから浮上した疑惑なのだが、これを個人事務所設立と結び付ける人たちもいるようだ。

「彼女は20代の頃からパリにいる親友の元を何度も訪れ、フランス語も流暢にこなす。フランスといえば、13年から同性婚が認められましたよね。息苦しい日本を離れて、向こうで新たな生活を送るのではないか? という憶測も、彼女の女性ファンの間で飛び交っているようです」(同)

 彼女の妖艶な美貌ゆえの憶測ともいえるが、実際問題としては、スターダストという大きな後ろ盾を失い、茨の道を選んだことになる。今後、彼女の姿を見ることがなくなってしまうのか、あるいは国際的な女優としてさらなる飛躍を遂げることになるのか。ファンならずとも注目せずにはいられないところだ。

ハワイはRIKACO遭遇率が高いから気をつけて!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク