初めて韓国人の彼氏ができました。で、浮かれて騙される女性留学生たち

 韓国に語学留学に来て、韓国人男と親密になって、浮かれて、だまされて、泣くーー。この15年、だまされ方に少しずつ変化はあるが、いまだに「えっ、そんな嘘も見抜けなかったの?」というほどしょうもない嘘でだまされている日本人女性が多い。

 〈韓国留学初心者あるある〉とばかりによく聞くのが、「俺、事故で入院してるんだけどお金なくてさ……。お金振り込んでもらっていい? こんなこと頼めるのお前しかいなくて」といわれ、金銭を要求されるケース。これをいってくるのは、だいたい知り合って1カ月ぐらい、一度エッチしたぐらいの男だ。

 アラフォーで留学歴5カ月のチサトさん(仮名)も、7歳下の韓国男にこういわれ、最近100万ウォン(約10万円)を振り込んだばかり。入金した後、(案の定!)彼からの連絡はなくなり、チサトさんが何度電話しても出てくれないという。ほら~、チサトさん、いったよね、振り込まないほうがいいよって何度も何度も!

「1カ月ぐらい前に日韓合コンで彼と出会って、その日にすぐエッチして、それからは毎日LINEをくれたり、カフェでデートしました。彼は務めていた会社を辞めたばかりで、友だちと起業の準備をしてるのでお金がないのも知ってましたし、地方出身でソウルにあまり知り合いも多くなさそうでしたし、私以外に頼れる人がいないんだと思って。日本人女子がよくだまされるとは聞いていましたが、私は違うと思ったんですよね……」

 チサトさん、ちなみに彼はどこの病院に入院してるって? 家族や知り合いが地方にいたって振込はできるけど?

「そうなんですよ~。お見舞いに行くといっても、『わかりづらい場所だから』と病院の場所を教えてくれないし、よく考えれば地方にいても振り込みはできますよね。いま思えば明らかに怪しいのですが、初めてできた韓国人の彼氏に浮かれて、簡単に信用しちゃいました。100万ウォンは人生勉強代だと思うようにします」

◎「起業するから」というケース

 この日チサトさんと一緒にいたキヨミさん(アラフォー、留学歴1年)も、彼氏だと思っていた10歳下の韓国男に最近だまされたばかり。キヨミさんのケースもよくあるもの。「俺、日本人相手のショッピングサイトを起ち上げようと思って。お前と一緒にやりたいんだよね。お金、出し合わない?」とかなんとかいわれて、金銭を要求されるパターン。

「トンデモン(東大門)で服を仕入れるから現金が必要といわれて、最初は50万ウォン(約5万円)。次に手続きしないといけないとか、撮影しないといけないとかいわれて100万ウォン(約10万円)。いまだにサイトは完成していませんし、仕入れた洋服も見ていません。でも、彼は『準備で忙しい』といってなかなか会おうとしてくれなくて……」

 そして、なんか嫌な予感がするな~、と思い始めたころ。

「留学生仲間の別の日本人の子が、私の彼から同じようにいわれてお金を取られてことが発覚! だまされたことに気がつきました。そもそも洋服を仕入れるお金もない男がショッピングサイトを起ち上げるなんて、あり得ない話ですよね。10歳も下だからついつい心配になって助けてあげたくなって……。初めての韓国人彼氏に浮かれてたのは間違いありません」

 こうやってだまされた日本人女性が口をそろえていうのは、「日本にいて、日本人男にこんなこといわれたら怪しく思って、すぐにはお金を渡さないんですけどねぇ……」だ。これから韓国留学を計画中の日本人女性のみなさん、どうぞ参考に~~~。

■韓 美姫/先日スーパーで買い物中のペ・ヨンジュンに遭遇。顔がまん丸、体も少しぽっちゃりしてたから二度見しちゃいましたけどww

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク