【うわさの会見場から】

「平子理沙そっくり」「注入した?」AKB48・小嶋陽菜、顔パツパツの“変貌”にマスコミ驚愕

kojimaharuna0522.jpg
見える、見える……未来の平子理沙が見える(撮影=岡崎隆生)

 AKB48の小嶋陽菜が4日、都内で行われた映画『テッド2』(28日公開)のイベントに、有吉弘行とともに出席した。小嶋は主人公のテディベア・テッドのファンクラブ代表として、テッドの日本語吹き替えを担当している有吉の激励に訪れたというが、マスコミからは「顔が不自然すぎる」という声が漏れていたようだ。

「“AKB48のビジュアル担当”という看板を背負い続けている小嶋ですが、ここ最近、芸能イベントなどで生の小嶋と接している報道陣からは、『グラビアの写真と全然違う』『グラビアは、かなり修整しているのでは?』などと言われています」(週刊誌記者)

 こうした声が小嶋にも届いたのか、このイベントに登場した小嶋は、不自然な“変貌”を遂げており、報道陣を驚愕させたという。

「小嶋の顔が、まるで何かを注入したかのようにパツンパツンに張っていて、さらにオイルを塗りたくったようにテッカッテカだったんです。どうも違和感がある肌のボリュームと質感は、生で見る平子理沙にそっくり。さらに、ノースリーブのミニワンピースの上にエプロンをつけた、裸エプロン風の出で立ちでお色気を振りまく姿は、叶姉妹のようにも見えました。本人はキュート路線を狙ったのかもしれませんが、平子や叶姉妹のような“若作りした熟女感”がそこはかとなく漂っていました。27歳という年齢から考えれば、アラフォータレントのようなメンテナンスはまだ必要ないはずなのに。小嶋は一体、どこを目指しているのでしょうか」(芸能ライター)

 有吉も「『いつもはもうちょっとむくんでますけどね。今日は調整してきたなって感じがします。気合入ってますね』と言いながら、若干引いていたようだった」(同)という小嶋の変貌。卒業時期ばかりが取り沙汰される中、現役アイドルをアピールしたいがための過剰メンテナンスだったのだろうか?

これ、焼いたらこんがりきつね色になるわよ~

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  6. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  7. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  8. “消えたAKB48”河西智美は今
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  13. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  14. ムショ飯はうまいのか?
  15. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  16. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. 新春ジャニオタ放談

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  4. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  3. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!