「28歳年下と熱愛」森進一にエール!

加藤茶、「若い妻のおかげで若返る」発言に「どう見ても老け込んだろ」とツッコミ殺到!

2015katochablog.jpg
加藤茶オフィシャルブログより

 2011年に45歳年下の妻・綾菜と結婚した加藤茶が、6日放送の情報番組『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演し、同日、28歳年下の一般女性との熱愛が発覚した森進一に対してエールを送った。加藤は「若い妻のおかげで自分も若返る」とアピールしたが、ネットでは「あの妻と結婚してから、どう見ても老け込んだだろ」と失笑が巻き起こっている。

 森と一般女性の熱愛については、6日発売の『女性セブン』(小学館)が報じており、記事によると2年前に知人を通じたホームパーティーで知り合い、森からのアプローチで交際に発展。森本人も同誌の直撃に対して、交際を認めている。『ノンストップ!』では、番組冒頭にこのおめでたいニュースを取り上げ、森の所属事務所に確認したところ「プライベートは本人に任せている」と報道内容を否定しなかったと伝えた。

 1984年に大原麗子と離婚、86年に再婚した森昌子とも05年に離婚している森は、報道によれば、新しい彼女との結婚はまだ考えていないというが、これに対して『ノンストップ!』では「ある人物が森さんにエールを送っている」として、加藤のVTRを放送した。

「加藤の応援VTRは、綾菜が食べ物を箸で加藤の口に『あーん』したり、加藤の背中からぎゅっと抱きく“ラブラブ映像”でスタート。その様子は過去に放送済みのものでしたが、加藤は森に対して歳の差恋愛の大先輩として『若い妻のおかげで自分も若返るし、プラスになることが多い。僕は結婚してよかった。森さんも頑張れ!』とコメントを寄せていました。まるでとってつけたかのような出演でしたが、ネット上で『遺産狙いの結婚』などとささやかれ、ネガティブなイメージがつきまとっている加藤夫妻だけに、イメージアップを狙って出演を決めたのではないでしょうか」(芸能ライター)

 しかし「若い妻のお陰で自分も若返る」という発言とは裏腹に、加藤は綾菜と結婚後、一時入院するほど体調を崩していた。14年6月放送の『鶴瓶の家族に乾杯』(NHK)では、ろれつが回らず足取りも不安定で、視聴者を心配させたことも。

「その後加藤は、『あれは薬の副作用』と釈明し、また入院報道にも『06年に患った大動脈解離のための検査入院』と報告するなど、健康アピールに躍起になっています。また最近では、夫婦揃って番組出演して、綾菜の良妻アピールにも必死ですが、その姿を痛々しく感じている視聴者も少なくないようです。加藤が森に寄せたメッセージに対しても、『若い妻と結婚したことで、若返るどころか急激に老化してる』『生気を吸われてヨボヨボ』『綾菜に言わされてるんじゃ……』といったツッコミが飛び交っています。確かに結婚当初の写真を見ると、今は“おじいちゃん”になったように見えます」(同)

 森の再婚は未定というが、加藤のエールでは後押しなるのだろうか?

茶夫婦コントに巻き込まれた森進一の気持ちを考えると……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク