“追い込み女子”よ、立ち上がれ! 男はドン引き必至のLINE連打がコワすぎる!?

karesioikomu01.jpg

 「彼氏から連絡の返信が来ない……」と眠れない夜を過ごしたこと、女なら誰もがありますよね。携帯メールが主流の頃にも連絡の来ない携帯を部屋でぶん投げたことのある人も多いでしょうが、LINE時代になりそのストレスはさらに増加。「なんで既読がつかないの?」「なんで既読がついたのに返信ないの?」と、もうどんなことでもモヤモヤが溜まる一方! かといってそのままの怒りを彼氏にぶつければ“めんどくさい女”認定を受け、男は逃げてしまうという悲しい現実。なんとも生きづらい世の中になりましたねえ……。そのストレスをお酒でまぎらわしたりして不健康になる前に、積極的に解消する方法はないものかと思案していたら、見つけましたよ、「これぞ……!」というものを!

 その名も「返事くれない彼氏を追いこんでます」。マンガの絵でピンとくる人もいると思いますが、これは人気コミックエッセイ『返事くれない彼氏を追いこんでます。』(KADOKAWA/メディアファクトリー)のゲーム版です。内容は、彼氏にLINEで不満をぶちまけるように、ゲーム上の彼氏に怒りをぶちまけるシンプルなゲーム。画像を見るとわかる通り、まるで本物のLINEさながらの表示。ゲーム上の彼氏に「既読じゃん……」「返事マダ?」という怒りスタンプを連打しまくって、モヤモヤを存分に解き放つことができるんです! 実際の彼氏にこんなことやったら「超怖えええ!」と即捨てられそうなほど気持ち悪いですが、ゲームなら大丈夫。ゲーム上の彼氏も実際ドン引きしていますが、別に引かれても振られても痛くもかゆくもありませんから、思う存分イタい女になってOKです!

karesioikomu02.jpg

 さらに、スタンプ連打の上達具合に応じて、彼氏への「あるある!」なエピソードが満載の4コママンガが読めるようになったりと、ゲーム以外でも楽しめる要素がいっぱいなんです。中でも、強い味方になってくれそうなのが掲示板。「彼氏が浮気してるかも……」「なかなか会いたい彼氏に会いたいって言えない……」といった悩みを抱えるユーザー同士で、延々語らい合えるんです。忙しくて女友達と愚痴る時間もない、深夜に恋愛相談をするのは気が引ける、そもそも友達には言えないような恋をしている、なんて女性も、この掲示板でなら、時間帯問わずどんな内容でもカッコつけずに相談することができますね。

 世間の風潮は、「1人の時間を楽しんでこそいい女!」的なムードですが、やっぱり恋をしていれば四六時中彼氏でアタマがいっぱいなのが女というイキモノ。彼氏との温度差によるストレスはゲームで解消し、ウツな気持ちは掲示板で発散してみてはいかがでしょうか? そうこうしているうちに、彼氏から連絡も来るかもしれませんね。でもくれぐれも、現実とゲームのLINEを混合しないように要注意です(笑)!

・返事くれない彼氏を追いこんでます iPhoneはこちら Andoroidはこちら

※本記事はPR記事です

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  7. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  8. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  9. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  10. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  11. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  12. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  13. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  14. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  17. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  18. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  19. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  20. 木村拓哉、“かつてのタブー”大解禁?

ジャニーズの人気記事

  1. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  2. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  3. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  4. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  5. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  3. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに