その他
【ジャニーズ研究会レポート】

V6岡田准一が“上質な変態”に育ったのは、剛健コンビの英才教育のおかげ!?

V6岡田准一が“上質な変態”に育ったのは、剛健コンビの英才教育のおかげ!?

 「オリスタ」8月10日号(オリコン・エンタテインメント)では、デビュー20周年を記念したベストアルバム『SUPER Very best』をリリースしたV6を大特集。グラビアやインタビューはもちろん、ベスト盤に収録されている45曲のシングルそれぞれに関するメンバーの解説や思い出話、過去のオリスタに登場したときのショットなども掲載されておりボリュームも満点だ。  V6といえばデビューから20年間、脱退などのメンバーチェンジがなく、コンスタントに活動を続けてきた稀有なグループ。その歴史の長さを「スタッフは10年前に来た人もいれば1年前に来た人もいて、20年、V6の音楽をずっと見てきているのって、もう自分たちしかいないんです」(井ノ原快彦)とメンバー自ら振り返っている。現在はそれぞれがキャスター業やバラエティ、映画などの映像や舞台と幅広い分野で一定の評価を得ている彼らだが、20年間の思い出話の中には、森田剛&三宅健の“剛健コンビ”が現在のジャニーズでは定番のシンメ(左右対称の立ち位置でダンスする)の走りであることなど、懐かしいネタも。デビュー当時はこの2人の人気が先行していたが、それについてメンバー内で不満が出ていたのかと思いきや「剛健がいれば大丈夫」「二枚看板だもん、ついていけばなんとかなるよ」と、他ならぬリーダーの坂本昌行が断言していたのだそう。...

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

V6岡田准一が“上質な変態”に育ったのは、剛健コンビの英才教育のおかげ!?のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. 綾瀬はるか写真集が「全然売れてない」
  2. 葵つかさ「あそこがジュンジュン」発言
  3. 父との関係に見る、魔性のオンナの条件
  4. 本田翼、セフレから恋人に昇格!?
  5. 前田敦子、北川景子との“格差”に不満!?
  6. 女性芸能人SNSバトル
  7. 『ジョジョ』実写版CGが「ショボすぎる」
  8. 木村拓哉、“娘”タブーを解禁の焦り
  9. 藤原さくら、沖縄音楽ファンから批判
  10. 野村周平『VS嵐』で“共演者批判”連発
  11. 橋本奈々未、ソニー取締役“愛人疑惑”の真相
  12. スイカを彫る伊野尾の後ろに完成品が?
  13. 『やすらぎの郷』、施設スタッフは前科者だらけ!?
  14. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  15. 前田敦子、食事姿が「下品」と炎上
  16. 元女囚が斬る! ドラマ『女囚セブン』
  17. NEWS・小山の「痴態」音声流出
  18. 『ビビット』視聴率3%にBPOで問題続き
  19. ラブホ回でニヤつくA.B.C-Z
  20. 前田敦子、棒演技なのにオファー続くワケ

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「あそこがジュンジュン」発言
  2. NEWS・小山の「痴態」音声流出
  3. ラブホ回でニヤつくA.B.C-Z
  4. さんま、嵐と共演で「松本は一番イヤ」
  5. 嵐・櫻井ドラマ、局内から反感

カルチャーの人気記事

  1. 「カワイイ」とちやほやされてきたお嬢様な私が、貧乏くっさ~い女に負けるなんてあり得ない!
  2. 「怪奇クモ女」ってどういうこと!?  私は、街一番の美少女といわれた女なのに!!
  3. 「婦人公論」保奈美の新連載がヤバイ
  4. 高島彩「Domani」で優等生発言
  5. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ

海外ゴシップの人気記事

  1. リアーナ、女王のコラ画像を投下し再炎上
  2. ベラ、同性との濃厚ベロチューをアップ!
  3. メル・B、離婚申請した夫に3Pを強要された
  4. G・パルトローのサイトでセックス特集
  5. ケイト・アプトン、爆乳がこぼれんばかり