その他
【ジャニーズ研究会レポート】

Kis-My-Ft2玉森裕太が「寒いなぁ」「気持ちワルッ」と厳しい言葉を向けた人物は?

jtamamori02.jpg
ファンですら言わないでいたのに……

【ジャニーズ研究会より】

 7月29日放送の『ザ少年倶楽部 サマースペシャル2015』(BSプレミアム)に、Kis-My-Ft2が出演。「今夜はたっぷりキスマイ伝説!」と題し、共にジャニーズJr.時代を駆け抜けた戦友・A.B.C-Zと懐かしい映像を振り返りました。

 Kis-My-Ft2が番組に初登場したのは2006年4月9日放送回。初登場シーンを見た二階堂高嗣は、実はグループ名の「2」が「.」だった時代があったと話します。Kis-My-Ft2というグループ名がメンバーのイニシャルから付けられたことはよく知られていますが、二階堂は「取材で、みんなそれぞれ(名前の)頭文字を持って写真撮ってたの。オレだけ『.』で。『ボク、ドットなんですけど』って言ったら『まだ決定じゃないからちょっと待とうか』って」と、自分が「.」であることにかなり戸惑ったよう。しかし当時はデビュー前のため、この日MCを務めていたジャニーズWEST桐山照史は「どっちのグループに入ってもおかしくなかったんでしょ? 塚ちゃんがキスマイに入ってる可能性も(あったのでは)」と指摘。塚田僚一と同じイニシャル「T」の玉森裕太は「オレ、いなくなってたかもしれない」と頷きますが、これを聞いていた河合郁人は「いや~ダメだろ。キスマイに玉いなくて塚ちゃんだったら、絶対売れないぞ!」と爆笑。確かに玉森のいないキスマイも塚田のいないA.B.C-Zも、もはや想像がつきません。

 またメンバー同士、今だから語れる本音もありました。二階堂は「ローラー(スケート)を教えてくれたのがほぼ横尾(渉)さんだったの。でも……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

Kis-My-Ft2玉森裕太が「寒いなぁ」「気持ちワルッ」と厳しい言葉を向けた人物は?のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  3. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  4. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  5. “クズすぎる男性タレント”暴露
  6. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  7. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  8. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  9. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  10. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  11. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  12. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  13. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  14. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  15. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  16. 1月期ドラマのワースト&ベスト
  17. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  18. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  19. misono、ブログでノロケまくり
  20. 親が離婚した子の「幸せ」とは?

ジャニーズの人気記事

  1. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  2. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  3. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  4. マンガ『ヅャニーさん』38回
  5. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  2. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  3. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!