[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

V6、新アルバムが初日9.6万枚! ミッツ・マングローブの「勝手にV6祭り」も大盛況に

v6_gouken.jpg
剛くんがジャニーズでアイドルしてくれてるってマジ奇跡

 7月29日にリリースされたV6のベストアルバム『SUPER Very best』が、28日付のオリコンデイリーCDアルバムランキングで1位を獲得。初日に約9.6万枚を売り上げ、2006年に発売されたベストアルバム『Very best II』の初週売り上げを凌ぐ勢いを見せている。

 1995年11月1日にシングル「MUSIC FOR THE PEOPLE」を発売し、CDデビューしたV6。今年の8月はメインパーソナリティーを務める『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系、8月22~23日放送)や、30日からはコンサートツアー『ラブセン presents V6 LIVE TOUR 2015‐SINCE 1995~FOREVER‐』をスタートさせるなど、20周年の節目に向けて活動が活発化している。

 そんな中でリリースされた『SUPER Very best』は、初回生産限定盤A・B、通常盤、Loppi・HMV盤、V6 20th ANNIVERSARY SHOP盤の5種類で展開。A・B盤のDVDには「6人だけの合宿映像」が収録され、ファンが喜ぶポイントを押さえた仕上がりになっている。前回のベストアルバム『Very best II』は初週売り上げで10.9万枚を記録していたが、今回は初日でその数字に追いつく好調な滑り出しを切った。

 また、ラジオ番組でジャニーズ特集を行うなど、ジャニーズに造詣の深いミッツ・マングローブは、V6のベストアルバム発売に合わせてラジオ『ミッツ・マングローブのオールナイトニッポンGOLD』(ニッポン放送、29日放送)で「勝手にV6祭り」を開催。ミッツは7月8日の放送で、『THE MUSIC DAY 音楽は太陽だ。』(日本テレビ系、7月4日放送)でV6のパフォーマンスを見たことをきっかけに、あらためてV6の楽曲を聞いていることを明かし、初期のV6にみられたユーロビート調の楽曲を評価した上で、「音楽スタイルの幅でいえば、SMAPよりV6のが広い」などと持論を展開。さらに続けて、

「あそこでジャニーズの音楽性というか、可能性をいろいろV6が試してヒットさせたおかげで、今の嵐だったり、NEWSだったりがあるって私は理解してるんで。もちろんSMAPの功績もすごいデカイんですけど」

と、“V6推し”を公言。V6には「昼と夜が同居している」など、思いの丈を語っていた。

 そして、29日の「勝手にV6祭り」でも、V6愛を爆発させたミッツ。1曲目には01年発売のシングル「キセキのはじまり」を選び、

「やっぱりV6の魅力といったら、何度も言ってますが、声。ボーカル、歌声。まぁ、Coming Century(森田剛、三宅健、岡田准一)の若い3人とベテラン勢・20th Century(坂本昌行、長野博、井ノ原快彦)、3人の若さ弾ける感じと、あの落ち着いた実力派ボーカリスト3人の声が混ざったときの、バラバラなんだけど絶妙なミックス感というか。あれがやっぱり、V6にしか出せない魅力だなと思って、それに私は20年間魅了されてきた」

など、ミッツ目線の見解を交え、セレクトした十数曲のV6曲を流しながら「V6祭り」を放送。ラジオ中にはリスナーから「V6が好きになりました」という声も届き、V6ファンはTwitter上で「V6祭り最高だった」「メジャーな曲からマニアックな曲までたくさん流してくれてありがとう!」と、本人たち不在のお祭りにもかかわらず、大盛り上がりとなった。

 20周年の記念アルバム『SUPER Very best』は、週間売り上げでどこまで数字が伸びるのか、今後の動向にも注目だ。

特典ではすっぽんを食べる博が見られます

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



オンナの[裏]掲示板 新着コメント

サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  2. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  6. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  7. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  8. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  9. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  10. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  11. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  12. キャラ変え好調の乙武洋匡
  13. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  17. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  18. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  19. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  20. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”

オンナの[裏]掲示板人気トピック

ジャニーズの人気記事

  1. 『カウコン』意外な舞台裏
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. 覚せい剤使用体験の天国と地獄
  5. 閉経への期待が高まる「快楽白書」

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決