[女性誌速攻レビュー]「VERY」8月号

旦那にもママ友にも“いい女”と思われなくていい!? 「VERY」のファッション事変

very201508.jpg
「VERY」2015年8月号(光文社)

 今月の「VERY」(光文社)のテーマは「頑張らない」のようです。ファッション特集は「今月は、頑張らないVERY」、また読み物ページにも「ママ友付き合いこそ、頑張らないが勝ち!」という企画が。しかし、連載コラムを見てみると、クリス‐ウェブ佳子さん「ママだって世界基準『月刊ウェブジャーナル』」には、「女性も頑張れ」というメッセージが込められています。「VERY」の言う、頑張るとは? 頑張らないとは? 早速内容をチェックしていきましょう。

<トピック>
◎ママだって世界基準「月刊ウェブジャーナル」
◎今月は、頑張らないVERY
◎ママ友付き合いこそ、頑張らないが勝ち!

■女であることをおろそかにするな!?

 まずは、「VERY」にとっての「頑張る」から考えていきましょう。クリスさんの今回のコラムのタイトルは「釣られた魚」。なんでも、子育てと仕事は頑張れる、しかし「こと妻という立ち位置になると、時間の経過とともに自分の頑張りに相当する、いや、それ以上の報酬、というよりも償い?を要求するようになってしまう」そう。

 また、女性にとっての結婚は、「見た目の努力と気遣いの甲斐もあってこその恋愛の延長戦なのに、いつの間にか結婚生活は慣れ合いと化し、私たちは妻であることへの頑張りを怠っている」とも言っています。そして、「釣った魚にエサはやらない」と男ばかりがやり玉に挙げられている現状に異議を唱え、女が「気を引き続けることをおろそかにしていると、いつかどこぞのお姫様にかっさわれてしまうかもしれないよ」と結ぶのです。

 子育てと仕事を頑張っても、“女であること”に手を抜くと、旦那が“お姫様”にかっさらわれるとまで言っているこのコラム。昨今の「VERY」、また今月のテーマ「頑張らない」にも逆行しているように感じました。

 世間的にも、「女性が不満を垂れ流して、男性を責めるのはいかがなもんか?」という時代は過ぎ、どちらかというと「女性も声を上げたっていい」という時代になりつつあると思うので、クリスさんのコラムは、ちょっと意外でした。しかし、最近の「VERY」は、フェミニズムを意識しながらも、「みんな違って、みんな、いい」というテーマも打ち出しています。「頑張らなくてもいい」がテーマの号でありながら、その反対の人がいるというのもまた、「VERY」らしさなのかもしれません。

クソ真面目「VERY」が頑張らないを頑張りだすのではと不安

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

旦那にもママ友にも“いい女”と思われなくていい!? 「VERY」のファッション事変のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! VERY・女性誌速攻レビューのニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 田中萌アナ、同僚から「珍獣扱い」
  3. 叩かれた“主婦タレントの手料理”
  4. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  5. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  6. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  7. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  8. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  9. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  10. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  11. Mattに願う、たった1つのこと
  12. 王道体位から刺激的体位、足ピンオナニー常習者まで…みんなが気持ちいいクンニ体位4選!
  13. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  14. 塀の中でもクスリの乱用はアリ?
  15. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  16. “クズすぎる男性タレント”暴露
  17. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  18. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  19. 『べっぴんさん』明美の一言が大反響
  20. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開

ジャニーズの人気記事

  1. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  2. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  3. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  4. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  5. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  2. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  3. お下品なママサークルぶっ潰してやる!!
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 親が離婚した子の「幸せ」とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参