映画『最後の1本』対談

自分のペニスを博物館に寄贈!? 異色ドキュメンタリー『最後の1本』をしみけん×大泉りかが語る

自分のペニスを博物館に寄贈!? 異色ドキュメンタリー『最後の1本』をしみけん×大泉りかが語る

 8月8日から、世界唯一の“ペニス博物館”を舞台とするドキュメンタリー映画『最後の1本~ペニス博物館の珍コレクション~』が公開となる。アイスランドの港町にあるペニス博物館には、館長・シッギが長年かけて収集したさまざまなほ乳類のペニスが展示されているが、ヒトのペニスだけが欠けていた。そこに現れたのが、「自分のペニス」を提供したいという2人の男、アイスランド出身で300人斬りを果たした冒険家アラソンと、自身の巨根に“エルモ”と名付けたアメリカ人カウボーイのトム。一体どちらが同博物館の“最後の1本”になるのかが、本作の見どころになっている。男が自分のペニスに懸ける思いがほとばしるストーリーだが、男と女では見え方が違うドキュメンタリーであろう。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

自分のペニスを博物館に寄贈!? 異色ドキュメンタリー『最後の1本』をしみけん×大泉りかが語るのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! インタビューのニュースならサイゾーウーマンへ!