ホリプロ高笑い!

「うちの女芸人じゃ、かなわない」芸能プロが頭を悩ます、バラエティに引っ張りだこの女優たち

omaenokachan.jpg
『お前の母ちゃんBitch!』/TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

「あの2人の出現は、芸能界の“女芸人枠”のパワーバランスを崩しかねないですよ。実際、ギャラも競合する女芸人たちとそう変わらないみたいですし、年末に向けて、ますますバラエティでの露出が増えそうです」(テレビ局関係者)

 今、バラエティ業界から熱視線を注がれている女優が2人いるという。それは、ホリプロに所属する鈴木砂羽と佐藤仁美。なぜ女優が、“畑違い”のバラエティで重宝されているのだろうか?

「これは2人の共通点でもあるのですが、トークがうまくて下ネタもOK、さらには酒豪という点がウケています。年齢は砂羽さんの方が7つ上なのですが、仁美さんは“おばさんキャラ”なので、砂羽さんに来たオファーを、仁美さんが受けることもあるようです。そのせいもあってか、仁美さんの方が勢いはありますね。砂羽さんももちろん人気ですが、離婚問題で少々勢いが落ち気味かもしれません」(バラエティ制作関係者)

 実際、この2人の活躍で、女芸人を擁するほかの事務所からは白旗宣言も出ているという。

「演技もできてトークもうまくて下ネタもOKでギャラも安いとなると、うちの女芸人たちじゃ太刀打ちできないですよ。おかげで最近はバラエティの枠が一枠減ってしまった。どうやら2人には、MCのオファーも来ているみたいですから、ホリプロさんは万々歳でしょうね」(芸能事務所関係者)

 特にこの2人の出現で割を食ったのが、北陽の虻川美穂子やまちゃまちゃ、鳥居みゆきらだという。

「ホリプロさんも、今は女優の仕事よりもバラエティを優先させてるようですよ。ただ、仁美さんへのオファーを砂羽さんが代わりに……ということはできないようなので、オファーを断らなくてはならない場合もあり、それが今の悩みの種なんだとか。とはいってもうれしい悲鳴でしょうけどね」(同)

 下半期のバラエティ業界を賑わすのは、この2人に間違いなさそうだ。

絶対あき竹城だと思ったのに!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「うちの女芸人じゃ、かなわない」芸能プロが頭を悩ます、バラエティに引っ張りだこの女優たちのページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 芸能ウラ情報・鈴木砂羽のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 成宮寛貴、“友人A氏”の意外な今
  3. 『東京タラレバ娘』最終回にクレーム!?
  4. ベッキーにスタッフ怒りのワケ
  5. “クズすぎる男性タレント”暴露
  6. 山本裕典、最上もがをお持ち帰り!?
  7. 伊藤英明、異例セックス写真掲載のワケ
  8. 渡辺直美に見る「女の生きづらさ」
  9. GACKTの“男性器”は改造しまくり?
  10. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  11. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  12. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  13. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  14. 山本裕典は、前田敦子の“最初の男”!?
  15. 神木隆之介『3月のライオン』大コケ
  16. 1月期ドラマのワースト&ベスト
  17. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  18. セックス写真流出疑惑の女子アナは今
  19. misono、ブログでノロケまくり
  20. 親が離婚した子の「幸せ」とは?

ジャニーズの人気記事

  1. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  2. NEWS・小山、ソロ曲歌詞で大荒れ
  3. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上
  4. マンガ『ヅャニーさん』38回
  5. キスマイ・横尾、女性と親密写真流出

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  2. 親が離婚した子の「幸せ」とは?
  3. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  4. 「GINGER」流“隙のある女子”とは
  5. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う

海外ゴシップの人気記事

  1. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  2. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  3. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. ウィリアム王子のダンスがダサすぎ!