その他
【ジャニーズ研究会レポート】

実は天然ボケのV6坂本昌行、豚バラ大根の感想は「瑞々しい」!?

jsakamoto05.jpg
まーくんは、天然の要素が1ミリもない容姿

【ジャニーズ研究会より】

 1988年にジャニーズ事務書に入所し、少年隊・東山紀之の付き人を務めるなど、古き良きジャニーズの上下関係を体得してきたV6の坂本昌行。礼儀を重んじる男らしいイメージの彼ですが、実は天然ボケな言動が多く、彼の愛すべきダメっぷりはファンにも広く知られています。

 例えば「V6が結成されたとき、当時中学生だった岡田准一を震え上がらせた」というエピソードは有名ですが、以前放送された『ザ少年倶楽部プレミアム』(BSプレミアム)では、普通にあいさつしただけで怖がらせたつもりはなかったと回想。ところが岡田によると、その時の坂本は出演した舞台の帰りで、本番そのままのメークに、レオパード柄のパンツ、手にはセカンドバックという出で立ち。中学生だった岡田でなくても面食らう光景ですが、自分の姿が相手を怖がらせるとは少しも考えないあたりが坂本たる所以と言えるでしょう。

 そんな彼の天然ボケが“発揮”されたのが、V6とHey!Say!JUMPがメインパーソナリティーを務める『24時間テレビ』の事前番組『47都道府県想いをつなぐたすきリレー』(日本テレビ系、7月18日放送)。『24時間テレビ』といえば……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  6. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  7. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  8. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  9. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  10. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  11. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  12. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  13. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  14. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  15. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  16. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  17. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  18. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  19. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  20. “もう終わった”イケメン俳優3人

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと