日村はママ大好きだから

神田愛花、半同棲解消報道に「当然でしょ」の声! さんまに求愛して“売名行為”の過去も

2015kandaai.jpg
セント・フォースオフィシャルサイトより

 ネット炎上の常連となりつつあるバナナマン・日村勇紀とフリーアナウンサー・神田愛美のカップルに、早くも半同棲生活を解消との報道が飛び出した。神田は22日放送の『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ系)で、「(日村と)1日1回は必ず連絡を取り合ってる」などとおノロケエピソードを連発していたが、すでに破局の気配が漂っているという。

 交際を公表した直後に、“美女と野獣カップル”などと話題を呼んだ2人は、神田がバラエティやイベントで日村との関係について、週に2回のお泊まりを明かすなど、交際順調をアピールし続けている。

 しかし今月に入って、双方の母親が交際や結婚に反対しているということが明らかに。神田は7日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、母が希望する娘の交際相手の条件に「高学歴」「生まれつきお金持ち」「外見が速水もこみち」などを挙げていること、また日村との交際に反対していると告白。一方それを受けて、日村の母親は、14日発売の「女性自身」(光文社)の直撃に対し、神田とは面識さえないとして結婚を完全否定している。

 そして23日配信の「東スポWeb」では、面識もないという母親同士の関係はもはや修復不可能となり、これ以上事を荒立てたくないという日村が半同棲の解消を申し出たことが伝えられた。神田との関係もギクシャクしてしまい、今後は破局へ向かう可能性が高いという。

「そもそもの発端は、神田がノロケエピソードの1つとして、母親から交際を反対されていると明かしたこと。ネット上でも『神田はしゃべりすぎ。こうなるのは当然』『本当に結婚する気があるならネタにしないでしょ』と、半同棲解消に納得する声が多数上がっています」(芸能ライター)

 また神田は先日の『さんま御殿』で、日村との交際記事が掲載された週刊誌の発売日前日に、さんまに対して「恋人はいません。さんまさんのお嫁さんになるつもりでした」とウソの告白をしていたことを、さんまに暴露されていた。

「この真意について、神田は『また番組に出たかったから』とあっけらかんと語っていました。話題作りのために男に近づいたことを自ら暴露したわけです。日村との交際ネタ連発も、同じく話題作りと見られて致し方ありません。このままスピード破局ともなれば、かなりのイメージダウンですよ」(同)

 23日、都内でイベント出演した神田は、半同棲解消や母同士の確執を否定したが、日村とは「忙しい時期なので込み入った話はしていない」としていた。どこかすれ違っているようにも見える2人の今後は――?

1年後、日村とは違う男とあっさり結婚してそう

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  4. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  7. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  8. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  9. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  10. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  11. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  14. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人
  17. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  18. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  19. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  20. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  5. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー