その他
【ジャニーズ研究会レポート】

東山紀之主演『刑事7人』は11.8%、「一匹狼の群れ」というコンセプトは受け入れられるか

東山紀之主演『刑事7人』は11.8%、「一匹狼の群れ」というコンセプトは受け入れられるか

■『刑事7人』(テレビ朝日系、毎週水曜午後9時~)初回視聴率11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)  『相棒』や『警視庁捜査一課9係』(ともにテレビ朝日系)などのヒット作品を生み出した“水9”枠で、少年隊・東山紀之主演の『刑事7人』が7月15日からスタートしました。大御所俳優の北大路欣也をはじめ、吉田鋼太郎や高嶋政宏、片岡愛之助、鈴木浩介というアクの強い共演者陣と“警視庁捜査一課12係”としてチームを組み、難事件を解決していくこのドラマ。30分拡大スペシャルだった初回放送の視聴率は11.8%で、残念ながら平均視聴率17%を記録した『相棒』には及ばない数字となりました。...



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

東山紀之主演『刑事7人』は11.8%、「一匹狼の群れ」というコンセプトは受け入れられるかのページです。サイゾーウーマンジャニーズ(SMAPTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞KAT-TUNHey!Say!JUMPKis-My-Ft2Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューコラムインタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!