2話で早くも視聴率割れ!

北川景子、『探偵の探偵』初回11.9%で「フジは期待大」も映画『HERO』が握る“明暗”

kitagawskeik.jpg
2話にして評判ガタ落ちっぽいですな

 北川景子が主演する『探偵の探偵』(フジテレビ系)の初回平均視聴率が11.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、ギリギリ2ケタに到達した。第2話で7.5%と大きく数字を落としてしまったが、初回で2ケタ獲得の成果は評価されているようだ。

「正直、このドラマまで1ケタスタートだったらどうしようと頭を抱えていました。とりあえず、全話2ケタをキープしてくれればというのが本心でしたが、第2話で1ケタに転落してしまったので、さらに宣伝に力を入れることになりそうです」(フジテレビ関係者)

 フジテレビの7月ドラマは、すでに放送しているEXILE・AKIRA主演の『HEAT』、堤真一主演の『リスクの神様』の両作品とも、視聴率1ケタスタートとなっている。

「AKIRAさん主演の『HEAT』はともかく、堤さんの『リスクの神様』はせめて2ケタに乗ってほしかった。確かに、裏が杏さん主演の『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)で厳しいのはわかってましたが、16年ぶりの連ドラ主演、V6・森田剛さんの出演など話題性は高かったので残念です。それだけに、2ケタスタートとなった北川さんにかかる期待はかなり大きく、救世主ともいえます」(ドラマスタッフ)

 まだ福士蒼汰主演の「月9」が放送されていないが、局内での期待値はそれほど高くなさそうだ。

「それこそ、2ケタいけば御の字という作品です。脚本もあまり面白くないのと、ヒロインが演技のできない本田翼ですからね。福士にしてもまだ『月9』の主演は荷が重いんじゃないですかね。フジは、北川景子とSMAP・木村拓哉の映画『HERO』でこの夏を乗り切ろうと考えてるみたいです。どちらにも出ている北川さんにかかるプレッシャーは半端ないと思いますよ」(芸能事務所関係者)

 EXILE、実力派俳優・堤、若手イケメン俳優・福士に期待できない視聴率を背負うかたちとなった北川。低迷するフジテレビの“HERO”となれるのか――。

『HERO』、コケそうな気配しかしませんけど……

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  2. 上戸彩、激ヤセ&髪バッサリで会見登場
  3. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  4. りゅうちぇる、ビジネス結婚報告の手法
  5. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  6. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  7. 「GENKINGの二の舞」とウワサの芸能人
  8. 藤原さくら、違和感だらけの起用
  9. 芸能プロ震撼させた「暴露ブログ」
  10. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  11. “もう終わった”イケメン俳優3人
  12. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  13. 香里奈『嫌われる勇気』、視聴者総スカン
  14. 評判の悪い“二世タレント”を実名暴露
  15. 「臨場」シリーズもご臨終……。内野聖陽がショックのあまり白髪に
  16. テレビとギャップありなジャニーズ
  17. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  18. GENKING、元カレ質問で大失態
  19. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  20. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  2. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  3. テレビとギャップありなジャニーズ
  4. マッチの葬式にはしゃぐ井ノ原
  5. ジャニーズ生写真売り上げ【12月】

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. 発禁レベルのジャケ写の洋楽アルバム
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー