よく知りませんが、最近人気らしいです

「友人の妻が俳優に寝取られた」発言の堀江貴文、テレビ出演急上昇の理由

horietakahumi.jpg
各メディアの使い方をわかってんのよね

 先日、『たかじんNOマネーBLACK』(テレビ大阪)で「友人の妻Oが俳優Sに寝取られた」と衝撃発言して世間の注目をかっさらったホリエモンこと堀江貴文。最近はそれだけでなく、片岡愛之助と破局した熊切あさ美とニコニコ生放送で共演し、熊切の“号泣”について「たぶん作り泣きだと思う」と述べるなど、芸能方面へ口を出す傾向もあるようだ。
 
「いまだにあの『寝取られた』発言については収束の気配を見せませんが、彼の露出が増えてきていることは間違いありません。今はネット系の番組のオファーが多いですが、地上波も増えているそうですよ」(テレビ制作会社関係者)

 以前はどこか近寄りがたく、キャラも尖っていたホリエモン。それが最近は大分、人柄が丸くなり、メディア用にキャラも変えているという。

「基本的にはバラエティに関しては、本人が『NGはありません』と伝えているようです。クイズ系の番組はもちろん、スポーツ系の番組からもオファーがあるんだとか。体を張る企画もOKらしいので、今後は芸人のような仕事をするホリエモンが見られるのでは」(バラエティスタッフ)

 ただし、体を張ってもぶっちゃけトークをしても、扱いはあくまで“文化人”枠のため、ギャラは安いという。

「本人としては、番組出演は自らの“宣伝”ととらえているようなので、ギャラにはこだわってないようですよ。なので、キャスティングされた番組には基本的には出るようです。今後は意外な番組で彼の姿を見ることがあるかもしれませんね」(テレビ局関係者)

 新刊書籍『あえて、レールから外れる。逆転の仕事論』(双葉社)、動画サイト「ホリエモンチャンネル」、メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」そして豆腐生チョコのプロデュースなど、多岐にわたる活動を見せるホリエモンだが、ついにテレビ界でも復活か?

まるで提灯記事のようだ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク