よく知りませんが、最近人気らしいです

「友人の妻が俳優に寝取られた」発言の堀江貴文、テレビ出演急上昇の理由

horietakahumi.jpg
各メディアの使い方をわかってんのよね

 先日、『たかじんNOマネーBLACK』(テレビ大阪)で「友人の妻Oが俳優Sに寝取られた」と衝撃発言して世間の注目をかっさらったホリエモンこと堀江貴文。最近はそれだけでなく、片岡愛之助と破局した熊切あさ美とニコニコ生放送で共演し、熊切の“号泣”について「たぶん作り泣きだと思う」と述べるなど、芸能方面へ口を出す傾向もあるようだ。
 
「いまだにあの『寝取られた』発言については収束の気配を見せませんが、彼の露出が増えてきていることは間違いありません。今はネット系の番組のオファーが多いですが、地上波も増えているそうですよ」(テレビ制作会社関係者)

 以前はどこか近寄りがたく、キャラも尖っていたホリエモン。それが最近は大分、人柄が丸くなり、メディア用にキャラも変えているという。

「基本的にはバラエティに関しては、本人が『NGはありません』と伝えているようです。クイズ系の番組はもちろん、スポーツ系の番組からもオファーがあるんだとか。体を張る企画もOKらしいので、今後は芸人のような仕事をするホリエモンが見られるのでは」(バラエティスタッフ)

 ただし、体を張ってもぶっちゃけトークをしても、扱いはあくまで“文化人”枠のため、ギャラは安いという。

「本人としては、番組出演は自らの“宣伝”ととらえているようなので、ギャラにはこだわってないようですよ。なので、キャスティングされた番組には基本的には出るようです。今後は意外な番組で彼の姿を見ることがあるかもしれませんね」(テレビ局関係者)

 新刊書籍『あえて、レールから外れる。逆転の仕事論』(双葉社)、動画サイト「ホリエモンチャンネル」、メールマガジン「堀江貴文のブログでは言えない話」そして豆腐生チョコのプロデュースなど、多岐にわたる活動を見せるホリエモンだが、ついにテレビ界でも復活か?

まるで提灯記事のようだ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

「友人の妻が俳優に寝取られた」発言の堀江貴文、テレビ出演急上昇の理由のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! 堀江貴文・芸能ウラ情報のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  3. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  4. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  5. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  6. プウ美ねえさん流体重キープ術
  7. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  8. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  9. 消えたタレント料理人たちは今
  10. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  11. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  12. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  13. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  14. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  15. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  16. イソフラボン配合はまやかし?
  17. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  18. G・パルトローのサイトでセックス特集
  19. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  20. “クズすぎる男性タレント”暴露

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  3. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  4. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  5. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  4. お下品なママサークルぶっ潰してやる!!
  5. 毒母問題の一因は、母を崇高化すること

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. キム、パリの強盗被害を生々しく語る