おヨネさんが大変だぁ!

米倉涼子、『ドクターX』拒否でフジテレビ作品に出演! 「異例の高額ギャラ提示」の裏事情

yonekuraryouko01.jpg
米倉といったら『ドクターX』より松本清張でしょうが!!

 離婚報道が報じられた米倉涼子に、秋ドラマの出演が決定したという。米倉といえば、かねてから『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の続編がうわさされているが、残念ながら今回は違う作品のようだ。

「米倉が出演するのは、フジテレビで秋に放送されるスペシャルドラマです。人気小説家原作のミステリー作品だと聞いています。クランクインは今月みたいですよ」(フジテレビ関係者)

 テレビ朝日は『ドクターX』の続編を実現するために、同枠で放送された『アイムホーム』のヒロイン役に米倉と同事務所・オスカープロモーションに属する上戸彩を起用したと一部で報じられた。さらに、『アイムホーム』後の現在の作品『エイジハラスメント』には、こちらも同じオスカーの武井咲が主演している。

「テレビ朝日は、オスカー女優を積極的に起用することで、『ドクターX』続編の交渉を有利に進めたい考え。オスカーもそれは十分に理解しているのですが、当の米倉本人が、かたくなに拒否しているそうなんです。そこで、オスカーもまずは米倉のご機嫌を取るために、別の作品の仕事を入れたようですね」(テレビ局関係者)

 また、テレビ朝日ではなくフジテレビだった理由は、ギャラの金額も大きく関係しているようだ。

「フジテレビは、視聴率女王の米倉を獲得するために、スペシャルドラマでは異例の高額ギャラを提示したみたいですよ。今回のドラマで視聴率が取れたら、来年、米倉主演の連ドラも考えているそうです」(前出・フジテレビ関係者)

 しかし、このフジテレビ系へのドラマ出演が決定したことで、『ドクターX』の続編はほぼ実現不可能になったとの声も。

「米倉が首を縦に振らない限り、『ドクターX』の続編は不可能です。フジテレビのドラマが大コケでもすれば米倉も考えを変えるかもしれませんが、今の米倉人気を考えれば、ある程度の数字は取れるでしょうからね。そのままフジで連ドラ出演となり、続編の話は立ち消えになるんじゃないですか」(プロダクション関係者)

 米倉の“御意”を期待して、上戸や武井を起用したテレビ朝日には残念な展開だが、気持ちを切り替えて、新しいヒットシリーズを出してほしいものだ。

どうしてヨネさんがそんなに拒否るのか教えてよ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  4. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  5. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  6. “消えたAKB48”河西智美は今
  7. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  8. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  9. “もう終わった”イケメン俳優3人
  10. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  11. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  12. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  15. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  16. 他人の記事をパクるのはこんな人
  17. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  18. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  19. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  20. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  3. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  4. マンガ『ヅャニーさん』34回
  5. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「捨てられる妻」の典型とは?

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!