• この夏は恐竜がアツいらしい! CG大革命映画『ジュラシック・パーク』DVDプレゼント
その他

この夏は恐竜がアツいらしい! CG大革命映画『ジュラシック・パーク』DVDプレゼント

jp2.jpg
『ジュラシック・パーク』

 映画『ジュラシック・パーク』シリーズ14年ぶりの新作『ジュラシック・ワールド』が来月4日に公開されます。来週からは「恐竜博」も始まり、USJではジュラシックパークのアトラクションがリニューアル建設中と、どうやら今夏は恐竜がアツいらしい! そんな妖怪ブームに真っ向から挑むような恐竜ブームに便乗して、今回は恐竜映画の祖ともいえる『ジュラシック・パーク』のDVDをご用意しました。


 大富豪ジョン・ハモンドの招待で、古生物学者グラントとサトラー、そして数学者マルコムが南米コスタリカの沖合いに浮かぶ島を訪れた。そこは、太古の琥珀に閉じ込められたDNAから遺伝子工学によって蘇った恐竜たちが生息する、究極のアミューズメント・パークだったのだ。だがオープンを控えたその“ジュラシック・パーク”に次々とトラブルが襲いかかる。嵐の迫る中、ついに檻から解き放たれた恐竜たちは一斉に人間に牙を剥き始めた。

 CG大革命といわれた21年前の作品ですが、実在しない恐竜がたくさん出てくるのにもかかわらずCGが使われているのはたった7分だけなんだとか。今では、浜崎あゆみの写真1枚でさえ「CG加工されまくり」と言われるのに……時代は流れゆくものですね。

 今回は『ジュラシック・パーク』のDVDを3名の方にプレゼント。大人になると、恐竜に襲われるよりもスリルな瞬間があることを知っているサイ女読者の皆さんも、梅雨も明けて暑くなってくる今日この頃、自室で久々に恐竜体験しませんか? ご応募お待ちしてま~す!

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク