[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

嵐・大野智、上海の個展『FREESTYLE』グッズが3万円で売買! オークションで高騰

satoyan.jpg
中国マネーの本当の怖さをまだ嵐オタは知らない……

 7月9日、嵐・大野智の個展『FREESTYLE in Shanghai 2015 楽在其中』が、中国・上海の美術館でスタートした。初日から1,600人が来場するなど、大盛況の幕開けになったようだ。

 今回は、日本で2008年に開催された個展へ出展した作品を含め約100点を展示。8日までに約2万4,000枚の前売りチケットが販売されており、初日は「混乱を避けるため」として、1時間おきに200人ずつ入場させる“入れ替え制”を実施。一部報道によれば、チケットを持たないファン約500人が会場周辺にあふれていたという。

 開催前には現地入りして展示品のチェックを行い、会場の壁に赤い絵の具で「謝謝」と文字を書き残した大野。芸術家としては“海外初進出”となるだけに「上海の方々がどう見てくれるのか。どういうリアクションがあるのか。それが楽しみです」とのコメントを寄せていた。

「10日付のスポーツニッポンでは、会場内の様子や列にならんでいるファンの写真を掲載するなど大きく取り上げており、同日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)でも展示品を眺める大野の姿を放送。現地の雰囲気を気にしているファンからは『「ZIP!」に謝謝』と、感激の声が上がっていました」(ジャニーズに詳しい記者)

 貴重な個展とあって日本から駆けつけたファンもいたようだが、ネットオークションでは現地で販売されたグッズがすでに出品されているという。

「会場では日本円で約2,300円のパンフレット(120元)、約3,000のTシャツ(150元)、700円台(40元)のクリアファイル(2種)など、計7商品が販売されているそうです。全部1つずつ購入しても合計金額は1万円程度になりますが、ネットオークションでは『グッズフルセット』に3万円以上の値がつき、すでに取り引きが終了しているものも。また、入場特典のポストカード&ステッカーも開始価格3,000円台だったものが2万6,000円で入札されたオークションもあったようです」(同)

 一方、24日~8月23日には東京・表参道で『FREESTYLEII』が開催され、こちらは08年以降の新作が展示する。大野といえば、12年には現代美術家・奈良美智氏とコラボレーションして『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)の「チャリティーTシャツ」を制作したこともあるが、6月1日放送のラジオ番組『ARASHI DISCOVERY』(FMヨコハマ)では、

「そう、こないだ久々に奈良っちと会った。軽く飲んで。『個展やるから見に来てくれ』って。まぁ、色んな話しましたね。楽しかったですね」

と、最近の交流エピソードを明かしていた。上海入りした際には、大野が使用したとみられる搭乗券の半券が「売りに出された」というネガティブな疑惑が浮上したばかり。最後までトラブルのないよう、素敵な個展になることを願いたい。

智くん、落札しようか迷ってる櫻井にグッズをあげて

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク