新居用マンションの行方も……

蒼井優と結婚寸前で破局した鈴木浩介、俳優仲間に相談する“フライングご祝儀”への対応

keiji7.jpg
『刑事7人』(テレビ朝日系)公式サイトより

 7月15日からスタートするドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系)に、刑事の1人として出演する鈴木浩介。4月クールも木村拓哉主演の『アイムホーム』(同)に出演するなど、最近はドラマに引っ張りだこだ。

「サントリーのCMで天海祐希さんと共演するなど、ここ数年で知名度は抜群に上がったんじゃないでしょうか。もともと、舞台俳優でその演技力は折り紙つきでしたからね。まあ、皮肉にも彼の知名度を上げるきっかけは女性問題だったわけですが」(芸能事務所関係者)

 鈴木は昨年、交際していた女優・蒼井優と破局。一部ではすでに婚約して、新居となるマンションも購入していたと報じられた。

「実は、最近になって鈴木さんが俳優仲間にある相談をしていたようなんです。それが、マンションを購入したことで結婚が決まったと勘違いした人たちから、フライングで祝儀をもらっていたようで、『これは返した方がいいのかな』と悩んでいるんだとか」(芸能事務所関係者)

 マンションの価格は5,000万円とも伝えられ、いくら最近ブレークしたとはいえ、鈴木にはまだまだ荷が重い物件だろう。

「実際、今は住んでいないようで、ローンだけを支払っている状況とのこと。資金繰りもうまくいっていないと思います。俳優仲間たちは、鈴木の祝儀の相談について『それは返した方がいいだろ!』と説得したそうで、鈴木も『そうだよね』と言っていたものの、どこか名残惜しそうな様子だったとか。あの一件で知名度が上がったとはいえ、10歳以上も年下の女性に振り回されたのは、かなり堪えたみたいですね」(同)

 女遊びは芸の肥やし――とまでは割り切れなかったようだが、今後さらなる活躍で“元カノ”を見返すことができるのだろうか?

そして蒼井優は三浦春馬に走り、ワンランク上の魔性へ

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク