これぞ自信満々の女子アナ!

神田愛花、「母が交際反対」発言で炎上! バナナマン・日村勇紀への上から目線に「何様だよ」

2015kandaai.jpg
セント・フォースオフィシャルサイトより

 今年4月、バナナマン・日村勇紀との熱愛を「フライデー」(講談社)にスクープされた、元NHKアナウンサー・神田愛花が7日、『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した。これまでもテレビやイベントなどで、日村との交際エピソードを赤裸々に明かしてきた神田だが、同番組でも母親から交際を大反対されたことを告白。これに対してネットユーザーからは「日村がかわいそうだ」と批判が巻き起こっている。

 神田は、2012年にNHKを退職してフリーに転向後、『めざにゅ~』(フジテレビ系)などに出演していた人気アナ。そんな彼女が日村と半同棲の仲とあって、当初は“美女と野獣カップル”と騒がれていた。ところが一転、度重なる神田の交際アピールに、「売名ではないか?」という疑惑の声が上がるように。

「6月30日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で、日村が脱いだパンツには必ず『うんちがついてます』と暴露したんです。スタジオは大爆笑だったんですが、ネット上はドン引きで『いくら相手が芸人とはいえ、こんなことまでべらべらしゃべるなんてあり得ない』『日村も口止めすればいいのに』などと声が出ていました。ほかにも、『直撃LIVE グッディ!』(同)の直撃取材に『顔が好き』、イベントでは『足のにおいも好き』と語るなど、とにかく日村ネタを小出しにして露出を増やしているため、売名を疑われても致し方ない状況です」(芸能ライター)

 神田は『さんま御殿』でも、日村との秘話を披露。「交際歴は4カ月」「日村さんからクレイジーな女と言われる」「『(日村から)売名と言われると思うけど頑張れよ』と言われた」「自分の発言を、全て面白いと受け入れてくれるところが好き」などとノロけ、スタジオを沸かせた。

「ノロける一方で、母親から交際を大反対された話も暴露していました。神田の母は、恋人選びの条件として、『高学歴』『一代で財を築いたのではなく、生まれつきお金持ち』『見た目が速水もこみち』を挙げ、日村との交際を認めてくれなかったそうです。それでも日村との交際に突き進んだという“真剣愛”アピールだったのでしょうが、ネットユーザーはこの言い分に猛反発。『何様だよ』『親が交際を反対してるって、日村にも日村の両親にも失礼な話だよ』などと批判の声が飛び交っています。圧倒的に知名度の高い日村に対して、上から目線の神田の言動が反感を買っているようです」(同)

 バナナマンのファンからは、「交際が発覚したときはうれしかったけれど、いまは早く別れてとしか思えない」「設楽(統)の嫌いなタイプの女だと思う」と悲痛な声も噴出。番組内で、「結婚はまだ」と語っていたが、果たして2人の交際の行方は――?

第二の土岐田麗子がここに爆誕!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク