その他
【ジャニーズ研究会レポート】

『VS嵐』のV6出演回は“神回”!? 16年ぶりのコラボや井ノ原&大野エピソードにファン大興奮

jinohara04.jpg
いまや好感度抜群のイノッチも、昔はだたの荒くれ者

【ジャニーズ研究会より】

 7月2日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)にV6が初出演。対戦はもちろんのこと、お互いの懐かしい話でも盛り上がりました。

 番組中、ジャニーズJr.時代の思い出を尋ねられた櫻井翔は、井ノ原快彦がソロで「不良」という曲を歌った時のことを挙げ、「演出で井ノ原くんが首を吊っちゃうみたいな時に、Jr.が別のことでケラケラ笑ってたんですよ。そしたら本番終わって井ノ原くんが楽屋に入ってきて、『オレが死んでんのになんで笑ってんだよ!』って(笑)」。この話を聞いた井ノ原は「ちっちぇー!」と自分にツッコミを入れていましたが、しかし相葉雅紀もNHKで腹痛を起こし個室トイレに駆け込もうとしたところ、「井ノ原くんが走ってきて『おい替われ!』って言って先に入られた」とのこと。飛び出すネタの小ささにスタジオは笑いに包まれます。

 一方、井ノ原と舞台でも共演している大野智は「イイ話しかないんすよ」とエピソードを出ししぶり。ここまで器の小さい話しか挙がっていない井ノ原が「それ出せ!」とけしかけると……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク