今井舞の「週刊ヒトコト斬り」

『24時間テレビ』制作発表会、ワケありV6・森田剛に施された“特別処遇”

moritagou.jpg
剛くんの中身は相当かわいいんだぞ!

――毒舌コラムニスト・今井舞が、話題のアノ人物やアノニュースをズバッとヒトコトで斬り捨てる!

◎打開策アリ
 『24時間テレビ』(日本テレビ系)制作発表会。司会のV6とHey!Say!JUMPが例のTシャツ着て勢ぞろい。華がないなぁ。

 大所帯の中、変な形で目立っていたのがV6・森田剛。ひとりだけ下に長袖着用。ま、こうなるのはわかっていたのだが。いかにもな「モンモン隠し」状態を避ける為、今年から「皆様からのリクエストが多かったので、長袖も制作しました!」ってなるのかと思ったが。森田ひとりの為にそんな費用はかけられないか。

 しかし「サンガードタイプ」にすればイケる気も。8月本番までまだある。同じ事情でプールに行けない若いパパママも増えているというし。「『PON!PON!ポシュレ』にて森田が実際に着て宣伝」という条件で手を打って、急遽生産してみてはどうだろうか。

◎画面越しでも伝わる驕り
 フジテレビのフジテレビによるさんまのための公開お誕生日会『さんまでっか!?TV』。4時間近くの生放送だというのに、面白ハプニングいっこもナシ。ぬるま湯の中でキャッキャキャッキャ。いいお誕生日プレゼントだなぁ。

 朝から情報番組で「今朝、号外が配られました」つって、この番組情報が書かれたサンスポ配る様子を流してたけど。その場でチラッと紙面見て「いらない」と断る人が結構いた。「号外断る」ってこと、通常あんまりないと思うんだが。瞬時に「番宣」が感知されたってことなんだろうな。フジサンケイグループの昔取った杵柄、つくつく通用せず。

 4時間半のスペシャルで、結局印象に残ったの、「下総醤油」だけ。下総醤油、現在入手ちょっと困難。キッコーマンの立場は。

◎目を離すな!
 靖国神社のみたままつりが、風紀の乱れで今年から屋台中止に。ここ数年、ホントにヤカラ激増で、チャラ系芸能人も「おしのび」でいろいろ来てたもんなぁ。NEWS・手越祐也も写真撮られてたし。ハロウィーンといい、手越はいまや風紀の乱れのランドマークだ。「何もないッスね~」と直撃に応じた時のあの風貌はよかった。画ヅラが全てを語ってくれた。手越が来りて潮を吹く。次はどこでだ。

asokokenbun.jpg

今井舞(いまい・まい)
週刊誌などを中心に活躍するライター。皮肉たっぷりの芸能人・テレビ批評が人気を集めている。著書に『女性タレント・ミシュラン』(情報センター出版局)、近著に『気になる「あそこ」見聞録』(新潮社)がある。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク