マーベル映画にLGBTキャラが登場することに!?

10年以内にはマーベル映画にレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー(LGBT)のキャラクターが登場することになるようだ。マーベル・スタジオスの会長ケヴィン・フェイグは今のところLGBTキャラクターが登場する作品の計画はないものの、将来的に必ず登場する時が来るとコリダーに語っている。「2019年までの計画の中では、そのキャラクターたちを見ることはないだろうね」「コミックはいつだって『よし、この方向を選んでみよう』って言える楽しさを持っているべきで、道を切り開いていくものだ。今コミックの中で数々のクールな出来ことが起きていて、僕たちがコミックを映画にするには普通5~10年サイクルなんだ。それ以下のこともあるかな。でも『シビル・ウォー』は約10年ってところだね。『ウィンター・ソルジャー』はそれくらいだったと思うよ」「だから僕らはいつもコミックの中で起きていることを見ながら『いつ映画に出来るかな』って考えているんだ。時にはすぐになんてこともあるね。10年以内もしくはすぐにそういったことが起きるかもしれないよ」「僕は新たなホモセクシャルのスーパーヒーローたちを登場させることは一向にかまわないよ」「ゲイ、黒人、ラテンやその他に対してもアンチ活動をすることなんてないんだ」「ラテン系のキャラクターはラテン系でいるべきだ。それにザ・ブラック・パンサーはスイス人であるべきじゃないんだ」「新たなキャラクターを加えることは難しくないんだから、もともといるキャラクターたちを変える必要なんてないと思うんだよね。僕らのしたいとおりに新しいキャラクターを作ればいいって言ってるんだ。僕はそうするね」

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

関連キーワード

マーベル映画にLGBTキャラが登場することに!?のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  2. 消えたタレント料理人たちは今
  3. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  4. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  5. イソフラボン配合はまやかし?
  6. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  7. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  8. デブのおばさん人気風俗嬢になったわけ
  9. プウ美ねえさん流体重キープ術
  10. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  11. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  12. “クビ寸前”野球選手の女子アナ妻
  13. 消えた女芸人・アジアン隅田美保は今
  14. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  15. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  16. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  17. 1日5回セックスしたい彼女と、4月しかヤりたくならない年下彼氏の性欲格差カップル
  18. 消えた人気女性アスリートは今
  19. 山本裕典、ベッド写真流出に新展開
  20. “クズすぎる男性タレント”暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  2. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  3. キスマイ・横尾、北山批判発言で波紋
  4. ジャニーズ春の卒業・進学事情
  5. 『VS嵐』女子アナ出演で炎上

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!
  3. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 毒母問題の一因は、母を崇高化すること

海外ゴシップの人気記事

  1. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  4. キム、パリの強盗被害を生々しく語る
  5. ジェーン・フォンダ、番組にバイブ持参