• 『J-GENE』8月号は、嵐の『ワクワク学校』総ざらい&キスマイのコンビ愛ショット!
その他
「J-GENERATION」レビュー

『J-GENE』8月号は、嵐の『ワクワク学校』総ざらい&キスマイのコンビ愛ショット!

J-gene1508.jpg
「J-GENERATION」2015年8月号(鹿砦社)

 ジャニーズタレントのお宝フォト満載のグラビア誌「J-GENERATION」(鹿砦社)。2015年8月号の巻頭は、11年から毎年恒例で行われている嵐のイベントを特集した「嵐・ワクワク学校スペシャル」です。

 『ワクワク学校』は、嵐メンバーが“先生”となり、生きる上で大切なことを観客の“生徒”とともに学んでいくというイベント。今年は6月に『嵐のワクワク学校2015 ~日本がもっと楽しくなる四季の授業~』が東京と大阪で行われましたが、同誌では11~14年までの授業をプレイバック。「食」に関する授業を行っている相葉雅紀とメンバーが一緒に料理しているシーンや、11年の水を使った演出で、大野智の股間に向けて水鉄砲を発射するイタズラっ子な二宮和也の姿など、じゃれ合いカットを大放出。16ページにわたる特集ですので、嵐ファンならば大満足間違いなし! 巻末には「懐かしMCプレイバック! Vol.5 嵐」もあり、最初から最後まで見逃せませんよ。

 続いての特集は「KAT-TUN LIVE 2015“quarter”in TOKYO DOME フォトレポート」。KAT-TUNが3年ぶりに東京ドームで行ったコンサートの模様(5月9日の公演)を、ソロページやMCも併せてたっぷりとお届け。亀梨和也がプロデュースし、和テイストで魅せた「Japanesque」コーナー、上田竜也が演出を手がけた「Rock」コーナーなど、4人の個性が存分に発揮されたステージを、誌上で体感できます。さらに、9日のMCでは「毎年一緒」とツッコまれている中丸雄一のうちわについて「今回大幅に変更入れてみましたよ」などと、裏話を展開。亀梨が「MCが久しぶり過ぎて分かんない」と嘆いたように“空回り気味”なトークの様子をお楽しみ下さい。

 Kis-My-Ft2の特集は、7月1日に発売されたアルバム『KIS-MY-WORLD』のリリースに合わせた、「Kis-My-Ft2大人気コンビ・フォトギャラリー」です。今回のアルバムは北山宏光×藤ヶ谷太輔、玉森裕太×宮田俊哉、二階堂高嗣×千賀健永、藤ヶ谷×横尾渉の4組によるユニット曲を収録。今号ではそれぞれのコンビ仲の良さが伝わるラブラブショット&エピソードを集めています。藤ヶ谷&北山は昨年のコンサートで披露された「FIRE!!!」のショットやポーズがシンクロした腕組みカット、玉森&宮田は玉森が宮田の上にまたがる場面など、思わずニヤついてしまうようなかわいい写真が盛りだくさん!

 また、関ジャニ∞は「関ジャニ∞ ギャップ萌え」というタイトルで、クール&キュートな写真とともにメンバーの魅力に迫る特集が組まれています。コンサートではジャニーズアイドルらしい華やかな衣装、バンドスタイル、エイトレンジャーなどさまざまな姿を見せてくれる関ジャニ∞だけに、メンバーの新たな良さに気づくことができそうです。

 そして、今号は16ページにわたって「コンサートツアー2015 パリピポ 2015.5.4 in 横浜アリーナ ジャニーズWEST」というコンサートレポートが掲載されています。「パーティ」というテーマのもと、アゲアゲソングからダンスナンバーまでさまざまな表情を見せた7人。グループのパフォーマンスが見られるページや、見開きでソロページもあり、コンサートの興奮や熱気が伝わる内容になっていますよ。

 そのほか、衣装やMC、いちゃいちゃショットまでまとめた「Hey!Say!JUMP コンサート・ヒストリー」や、連載の「ジャニーズ基礎のキソ」は「ワールドカップデビューの光と影」と題してバレーボールワールドカップでデビューした嵐やV6、Sexy Zoneなどのグループについて解説しています。コンサートレポートが掲載されているKAT-TUN&ジャニーズWESTは特別付録でオリジナル両面ポスターも付いていますので、両グループのファンは特にお見逃しなく!

■「J-GENERATION」8月号の詳細はこちら

股間を濡らす大野さん、必見です

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク