お酒の勢いで始まっちゃた! 育ての親と、イケメン外人と……ドキドキな展開2作品

 大人になれば、一回くらいお酒で失敗したことありますよね? 男と女の関係にも、お酒は欠かせないモノと言ってもいいかもしれません。酔って開放的な気分になっちゃって……介抱してもらったorしてあげたのがきっかけで……なんていうのは現実世界でもある話ですが、相手が“育ての親”のイケメン叔父さんだったり、旅先で出会ったイケメン外人だったりなんてことはマンガの中でしか起こり得ないのでは? そんなわけで今回は、アルコールがきっかけで始まったドキドキな物語を、2つご紹介します。

※「めちゃコミック」はスマートフォン・フィーチャーフォン限定のサービスです。

■「保護者失格。一線を越えた夜

hogosha.jpg

 ちづるの両親はちづるが8歳のときに亡くなり、ちづるは叔父に引き取られて育ちました。20歳になり、相変わらず叔父さんとちづるは仲良く暮らしているのですが、叔父さんの友達と飲んでいるときに「本当の親子みたい」と言われたことで、自分が叔父さんのことを実は男性として意識していることに気が付いてしまうのです。ヤケ酒のように飲んで潰れてしまったちづるですが、叔父さんに介抱されたことでますます叔父さんのことを意識してしまい、また叔父さんもちづるのことを意識してしまいます。そして翌日、お風呂で叔父さんと出くわしてしまったちづるは「もう子どもじゃないよ」と裸で叔父さんに抱きついてしまうのですが……。

 これぞ王道の近親相姦モノといった感のある、禁断の関係萌えにはたまらない作品。ちづるの心の動きも丁寧に描かれていて、TLコミックというより少女マンガ的な感じですが、それでも叔父さんとのラブシーンはかなり濃厚。ドキドキしながらも切ない物語なので、キュンキュンしたいあなたにはオススメです!

■「一夜限りのSEXから始まる恋

ichiya.jpg

 美織は大学4年生。卒業旅行でロンドンに行くとあってウキウキなのですが、彼氏の航太はちょっと心配そう。旅行の前日、航太と濃い夜を過ごした美織ですが、ロンドンでは街の空気を楽しみ、友人とバーに出かけます。そこで出会ったのは超美形のレオ。お酒の飲めない美織はレオに勧められるままカクテルを飲み、すぐに酔っぱらって倒れてしまうのです。レオに連れられてVIPルームで介抱してもらった美織ですが、なんだか流れのままにそこでレオと寝てしまい……。

 主人公本人も言ってますが、「軽い女だなあ、オイ」という感じの展開ではあるものの、海外で浮かれているときに酔っぱらっていい男がいれば、こうなっちゃうのもわかるかも。もちろんマンガではこれで終わらず、この2人は奇妙な再会をするのですが、わりと軽~く楽しめる作品です。百戦錬磨のレオを相手に、主人公がどう育っていくのかも見どころ。

保護者失格。一線を越えた夜」と「一夜限りのSEXから始まる恋」は、ただいまめちゃコミックにて配信中。お酒の勢いで本音でぶつかってみるも良し、ノリでチャラついてみても良し。現実の恋愛につながるヒントも、マンガからもらえるかもしれませんよ?

※本記事はPR記事です。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 「オワコン女優」認定の3人は?
  2. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  3. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  4. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  5. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  6. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  7. “消えたAKB48”河西智美は今
  8. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  9. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  10. “もう終わった”イケメン俳優3人
  11. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  12. 「仕事をしたくない」嫌われ者タレント
  13. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  14. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  15. 篠田麻里子、「老婆のように」劣化!!
  16. ムショ飯はうまいのか?
  17. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  18. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  19. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  20. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機

ジャニーズの人気記事

  1. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. マンガ『ヅャニーさん』34回
  4. ジャニーズ事務所がひた隠すV6の真実
  5. 藤ヶ谷太輔、破局劇に大ブーイング

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. トランプ就任式はしょぼくてもOK!