Sexy Zoneの現体制にSMAP・中居がツッコミ メンバー5人が平等になる日は?

20140101-sexyzone-01.jpg

Sexy Zone

【リアルサウンドより】

 7月1日に、9thシングル『Cha-Cha-Cha チャンピオン』をリリースするSexy Zone。発売日に向けて連日、音楽番組への出演が目立っている。

 『Cha-Cha-Cha チャンピオン』は、FIVBワールドカップ バレーボール2015の大会テーマソング。爽やかなメロディと覚えやすい振り付けで、応援ソングとして大会を盛り上げてくれそうだ。佐藤勝利、中島健人、菊池風磨の3人が繰り出すラップも新しく、フレッシュさと男らしい力強さがマッチした仕上がりになっている。

 だが、Sexy Zoneといえばメンバーが5人にも関わらず、ここ数作品は佐藤、中島、菊池の3名ばかりがクローズアップされ、松島聡、マリウス葉の露出が極端に少ないという不自然な流れにファンは困惑してきた。

 新曲『Cha-Cha-Cha チャンピオン』でも、ジャケットには松島、マリウスの姿はない。そんな状況に加えて、26日放送の『ミュージックステーション』では、総勢72名のジャニーズJr.がバックダンサーとして登場し、松島、マリウスもそのなかの一人のように見えてしまう衣装だった。さらに、Jr.の新ユニット『Mr.King VS Mr.Prince』(Mr.King=岩橋玄樹、神宮寺勇太、岸優太、Mr.Prince=平野紫耀、永瀬廉、高橋海人の6人で結成)が発表され、ファンの心はますます揺れた。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク