芸能界覆面座談会

上戸彩妊娠報道に、EXILE・HIROの事務所がブチ切れ!? ジャニーズ巻き込む大問題に


「俺らのHIROサンと姐さんになんてことを!」という怒号が聞こえる

 本当は言いたいのに、言えないネタを持ってる芸能記者さん、集まれ! 芸能ニュースの摩訶不思議なお話からウソか真か分からないお話まで、記者さんたちを酔わせていろいろ暴露させちゃった☆

A……スポーツ紙記者 グラドルからジャニーズまで、芸能一筋17年の芸能記者
B……週刊誌デスク 日中はラジオでタレントの発言をチェック、夜は繁華街に繰り出し情報収集を行う事情通
C……WEBサイト記者 通常ニュースから怪しいBBSまで日参、膨大な資料を作り続ける駆け出し記者

(前編はこちら)

■熊切あさ美と黒幕との不審な関係

A 片岡愛之助・熊切あさ美・藤原紀香の三角関係が、どんどん変な方向にいってますね。騒動勃発当初は、「別れたと主張するラブリン」「別れてないと叫ぶ熊切」そして「なんともうれしそうなノリノリ紀香」ってところだったんですが(笑)。

B このところ、熊切側に付いている女性記者・Xへの批判が過熱してるよね。あの人、もはや“熊切コーディネーター”みたいな状態だから。

A 熊切がXに入れ込んでしまって、もはや彼女の言うことしか聞かなくなってしまっているという。なんとも複雑な事態に(笑)。

B さすがの熊切も「これはおかしい」と思ってくれればいいんだけど。何しろXサン、熊切が言ってないことまで「こう言っていた」などと、関係各所に触れ回っているみたいだから。

C 究極のマッチポンプですね……しかも芸能人とマスコミという、禁断のタッグ。

A ある都内の芸能人御用達バーで、熊切が店員や常連客に、熱心に常連のジャニーズタレントの情報を聞いていたという話を耳に挟みました。Xサンの“手先”みたいですよね。

B 愛之助からしたら、たまったもんじゃないよね。立場的に黙ってるしかできない状態なのに、あることないこと報道されちゃって。

A しかも熊切って、過去に自殺未遂し、業界が騒然となったこともあるそうです。今のこの状況を考えると、また何かしでかさないかと心配になります。

B もし万一のことがあったら、愛之助も紀香も一生“加害者”扱いになる。Xサンにはより慎重なコーディネートを期待するしかないな。

■スポーツ紙が犯した大失態

A SMAP・木村拓哉主演の『アイムホーム』(テレビ朝日系)が、無事に終わりましたね。スタート前から上戸彩の妊娠報道、途中視聴率が落ちまくってヒヤヒヤしましたが、最終回で19.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録する上々の結果でした。

C 中盤からネット上では、上戸のバストやおなかを隠そうとしてる演出に話題が集まりました。

B そうだ、上戸妊娠をめぐって、夫・HIROの事務所がブチ切れするって騒動があったんだよ。

C LDHがですか?

B うん。第一報を出したのは「サンケイスポーツ」だったんだけど、その取材に当たって、大失態を犯してたんだって。情報が漏れたのは当然、『アイムホーム』撮影現場の関係者からで、それはまあ仕方ないとしても、記事を出していいかの確認をする事務所を間違えてしまったという。

A 普通に考えれば、取材先はLDH、そして上戸が所属するオスカープロモーションですよね。

B ところがサンスポは、『アイムホーム』への影響を第一に考えたのか、まず最初にジャニーズ事務所に「記事を出しても大丈夫ですか?」と問い合わせてしまったと。LDHからすれば「最初はウチに聞くのが筋だろう」ということで、大激怒したようなんです。

C テレビ局とジャニーズに配慮する気持ちはわかりますけど、LDHが怒るのも当然ですね。何かしら、発表の準備はしていたでしょうし。

B これが原因で、サンスポはEXILE系の取材は出入り禁止になったみたいなんだよね。あそこが媒体NGって珍しいから、どういうことなのかと思って調べてたんだけど。

C 上戸が無事出産を迎えるくらいまでは、出禁処分でちょうどいいんじゃないでしょうか(笑)。

飯島女史の怖さ、そして彼女を恫喝するメリーの怖さを実感

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク