SMAPの戦略、さすが!

「ヒットしてもコケても悪くない」AKIRA『HEAT』大爆死で、SMAP・飯島女史が笑顔のワケ

2015heat.jpg
『HEAT』(フジテレビ系)公式サイトより

 EXILE・AKIRA主演ドラマ『HEAT』(フジテレビ系)の2話目の視聴率が3.9%だったことがわかった。同枠で前クールに放送された『戦う!書店ガール』を下回る(ビデオリサーチ調べ、関東地区)視聴率の推移に、ネットでは驚きの声が上がっているが、業界では「やっぱり」という声も少なくないという。

「EXILEメンバーはパフォーマーとしては素晴らしいと思いますが、演技は見られたものじゃない。あまりにもひどい演技のため、『EXILE系とは共演NGにして』と頼んでいる女優も少なくありません。そのため、主演がEXILE系に決まると、共演者探しに苦労するそうです。実は春に放送された『ワイルド・ヒーローズ』(日本テレビ系)も共演者、特にヒロイン探しに難航。同世代の有力どころにはことごとく断られてしまったため、子役の桜田ひよりに落ち着いたようです。数字を持っている女優に共演NGを出されるわけですから、そりゃ視聴率は取れませんよ」(プロダクション関係者)

 当初、『ワイルド・ヒーローズ』はここまでEXILEメンバーで固めるつもりはなかったようだ。

「共演者探しが難航したため、仕方なく劇団EXILEのメンバーなどを出したと聞きました。EXILEがドラマをやると聞いたプロダクション関係者からは、『演技をやりたいなら、他事務所に迷惑をかけないように、毎回束で出てほしい』という声も少なからず上がってましたね」(同)

 今回のEXILEドラマ『HEAT』には、共演者としてSMAP・稲垣吾郎が出演している。さらに放送前から映画化が決定するなど、期待されていたが……。

「稲垣さんは個性派俳優路線なので、ダメージは少ないでしょう。SMAPが所属する飯島班はAKB48グループとも積極的に共演するなど、勢いのあるプロダクションとは仲良くしておいた方がいいという考え。むしろ、今回の大コケでEXILEはSMAPに借りを作ってしまった。おそらく飯島さんは、ヒットしてもコケても悪いことにはならないと踏んで共演をOKしたんだと思いますよ。とりあえず今回の大コケで、ますます『EXILEをNG』にする俳優、プロダクションは増えるでしょうね」(テレビ局関係者)

 パフォーマンスや歌唱については評判もいいだけに、業界評を落とさないためにも無理な俳優展開は控えた方がいいかもしれない。

ホント、飯島さんって超~デキる女!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  3. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 「レンタル彼女」は法的に問題ない?
  6. 『カウコン』意外な舞台裏
  7. マツコとSMAP間に不穏な空気?
  8. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  9. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  10. 20~30代女性「あこがれていた歌姫」
  11. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  12. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  13. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  14. 芦田愛菜、テレ東深夜転落
  15. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  16. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  19. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  20. 成宮寛貴、乱行写真を売った知人

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 『カウコン』意外な舞台裏
  3. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  4. 「木村が草なぎに負けることは許されない」元SMAPドラマ対決、ジャニーズ内が不穏な空気に!?
  5. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所

海外ゴシップの人気記事

  1. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. クリス・ブラウンが世紀のボクシング対決
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー