フジ上層部が焦りまくり!

AKIRA主演『HEAT』大爆死で映画化が白紙に!? EXILEメンバー続々投入のテコ入れも

2015heat.jpg
『HEAT』(フジテレビ系)公式サイトより

 EXILE・AKIRA主演のフジテレビ系連続ドラマ『HEAT』の視聴率が“大爆死”している。7月7日の初回放送は、平均視聴率6.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と惨敗し、14日放送の2話は3.9%を記録し、早くも打ち切りがウワサされている。

「『HEAT』が放送される、フジの火曜夜10時枠は、かつて『チーム・バチスタ』や反町隆史版『GTO』を生んだ伝統ある枠ですが、最近では、前クールのAKB48・渡辺麻友主演『戦う!書店ガール』が視聴率低迷を理由に打ち切られるなど、目も当てられない状況です。しかし、『HEAT』の低迷は、放送時間帯の問題以上に、かねてから指摘されているAKIRAの“棒演技”によるところが大きいようです」(番組関係者)

 そんな大惨敗の『HEAT』だが、放送前から映画化が決定していることも話題になっている。ネット上では「今からでもやめた方がいい」という声が出ているが、「フジ上層部も慌てて今後の方針を練り直しているそうです。ヘタすると映画化が白紙に戻ることも考えられます」(同)という。

「かつて松竹が、故・渥美清さんの『男はつらいよ』シリーズに続けと、人気コミック原作の『築地魚河岸三代目』(小学館)をシリーズ映画化すると、第1弾公開前に発表したことがありました。しかし、第1弾が空前絶後の大コケを記録し、第2弾の製作が実現しなかったこともあります。『HEAT』も同じ道をたどることになってもおかしくありません」(芸能記者)

 また、『HEAT』にはもう1つの懸念点もあるという。2013年、川口春奈主演ドラマ『夫のカノジョ』(TBS系)が記録した今世紀民放連続ドラマ最低視聴率3.0%を下回ることになると、「俳優業に続々とメンバーを進出させているEXILEグループの看板にも傷がつきかねない」(芸能プロ関係者)ようだ

「EXILE=低視聴率グループということになりますからね。相当焦っているようです。テコ入れのために、『HEAT』に人気メンバーをなりふりかまわず投入するプランも浮上しているそうです」(同)

 そのテコ入れによって、余計に傷口が広がらなければいいが――。

フジ火曜10時の暑苦しさは限界に!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 三浦春馬、写真流出の裏である豪語
  2. 菊地亜美の会見がド修羅場に
  3. 野村周平のアンチが急増しているワケ
  4. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  5. 結婚ハイで好感度大暴落のタレント
  6. 『スター名鑑』スピード打ち切り舞台裏
  7. 芦田愛菜が合格した名門私立は?
  8. 三代目JSB・山下の恋人にファン大混乱
  9. 「タウリン配合」はまったく意味ナシ!
  10. 栄養ドリンクで疲労は一切とれない
  11. 『めちゃイケ』ジャニーズにモザイクの怪
  12. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  13. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  14. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  15. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  16. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  17. “もう終わった”イケメン俳優3人
  18. “○○が面倒くさい”芸能人
  19. 丸山の繊細なブログにファンも心配
  20. 「ド修羅場会見」を関係者暴露

ジャニーズの人気記事

  1. 『嘘の戦争』制作発表が修羅場に
  2. ジャニーズ生写真売り上げ【1月】
  3. 突然の「亀と山P」結成の舞台裏
  4. 田口淳之介、異例メジャーデビューの裏
  5. 元KAT-TUNと元NEWSが共演

カルチャーの人気記事

  1. 今月号もひどい「CLASSY.」の恋愛企画
  2. あの子に赤ちゃんを殺される! ボールをぶつけ、階段から突き落とす5歳女児に恐怖
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 植本一子「理想の家族像」から解き放たれて
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. ザ・ウィークエンドの新曲がエグい!
  2. 「ラーメン大好き」キアヌ・リーブス、日本でお気に入りの店が判明! ファンに神対応も
  3. M・タイソン、ブラピに妻を寝取られた過去
  4. 50セントが半年で25億円の債権を返済できたワケ
  5. ベン・アフレック夫妻、やっぱり離婚へ