手越ファンはノーダメージ

AKB48・柏木由紀の「文春」抱擁写真で噴出!蓄積した「ナベプロメンバーへの恨み」

kashiwagi.jpg
あんた、そんなに嫌われてたのね……(撮影:岡崎隆生)

 6月11日発売号の「週刊文春」(文藝春秋)に掲載された、AKB48・柏木由紀とNEWS・手越祐也の温泉抱擁&スノボ写真。以前よりネット上で2人の関係はうわさになっていたが、決定的証拠の流出はAKB48ファンを中心に衝撃を与えた。

 「週刊文春」によると、この写真は2013年秋から14年初めにかけて撮影されたものだというが、実は撮影時期に、すでにある週刊誌に2人の写真が持ち込まれていたというのだ。

「14年初めぐらいですかね、柏木と手越の写真がある週刊誌に掲載されるらしいといううわさが流れたんです。でも、いつまでたっても掲載されない。その週刊誌を発行する出版社はジャニーズのカレンダーを販売しているため、ジャニーズ側から『カレンダー利権』を使った圧力がかかってお蔵入りになったといううわさです。今回掲載された写真は、そのときの写真が、あるルート経由で文春に流出したんだとか」(週刊誌記者)

 「BLACKザ・タブー」(ミリオン出版)の編集部のTwitterアカウントが、24日に「はい速報。 柏木ゆきりんと手越の写真。 誰が持っていて、 誰が売ったのか判明しました! 犯人はAKBメンバーです。 7月13日をお楽しみに!」とツイートして話題を集めているが、ある関係者も犯人はAKBメンバーの可能性が高いという。

「柏木が所属するワタナベエンターテインメントの名物社員は、メディアに圧力をかけることで有名な人物。実はこれまでにもナベプロ所属のAKBメンバーは、何度か『週刊文春』に撮られているんです。しかし、『文春』が狙うメインターゲットではなかったこともあり、この社員が『文春』に圧力をかけて、ナベプロ所属メンバーが写真に“いなかった”ことにしてきた。そのため一緒に撮られたメンバーなどから、『何でナベプロの子は同じように遊んでいるのに載らないの?』とブーイングが起きていました。そういう恨みの蓄積もあり、ナベプロメンバーの足を引っ張ってやろうと思っているAKBメンバーは少なくありません」(芸能プロスタッフ)

 「BLACKザ・タブー」編集部によると、柏木由紀の写真を売ったというAKB48メンバーは7月13日には判明するそうだが、写真を売った人物以外からも恨みを買っているだけに、今後柏木を含めたナベプロ所属メンバーのスキャンダルは連発するかもしれない。

恨みを糧にのし上がってこその女一代記よ!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. マギー不倫報道に“非道すぎる圧力”
  6. 成宮友人A氏、「和解」提案の舞台裏
  7. 草なぎ剛結婚報道のウラに木村?
  8. マギー、M字開脚に「痛い」の声
  9. 『大貧乏』視聴率暴落&批判のワケ
  10. キムタクは「がんばっちゃう男」である
  11. 『A LIFE』初回14.2%にテレビ関係者絶句
  12. 山崎賢人、「恋人匂わせ」投稿に呆れ
  13. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  14. 篠原涼子、「演技派女優」計画は失敗? スペシャルドラマ不振で「やっぱり現代劇向き」の声
  15. “意外すぎる”不倫常習犯タレント
  16. 葵つかさ「ヌード披露」で売名説激化?
  17. SKE48、“未成年飲酒”疑惑のツイート流出?
  18. 『べっぴんさん』新入社員に視聴者熱視線
  19. “もう終わった”イケメン俳優3人
  20. 「二度と仕事したくない」勘違い女優

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 「嵐はしゃいでた」発言で日テレP炎上
  3. 嵐と10年付き合った放送作家が「ヒドイ話」をブログで暴露
  4. 木村拓哉の足首タトゥーが解禁?
  5. キムタクは「がんばっちゃう男」である

カルチャーの人気記事

  1. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  2. 猫トラブルの原因は人同士のいさかい?
  3. 「日本が独裁国家に」映画監督が警告
  4. 「捨てられる妻」の典型とは?
  5. こなれを捨てた「CLASSY.」が暴挙へ

海外ゴシップの人気記事

  1. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  2. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  3. リアーナ、J. Loをアンフォロー
  4. マイケル・ジャクソン再現ドラマに、娘・パリス「ありえないほどの侮辱」! 炎上騒ぎに
  5. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと