[ジャニーズファン・最近のHOT TOPIC]

東山紀之、「ギャラ1,000万円前後」のドラマ主演決定! 『必殺仕事人』経験で白羽の矢

higasiyama02.jpg
カッチャンにますます差をつけていくわよ!

 7月から始まる新ドラマ『刑事7人』(テレビ朝日系、水曜午後9時~)で主演を務める少年隊・東山紀之。同枠は、これまで『相棒』『警視庁捜査一課9係』など人気の刑事ドラマを輩出してきただけに、『刑事7人』にかかる期待も大きいといわれている。そんな大役を任された東山は、今年出演のドラマ『○○妻』(日本テレビ系)の平均視聴率が14.3%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)と高視聴率を獲得したことから、ドラマへのキャスティングが増えているという。

「そんな中、来年のテレビ東京の正月特番『新春ワイド時代劇』に主演することが決まりました。1979年から続いている名物番組で、これまでも仲代達矢さん、北大路欣也さん、中村勘三郎さんら錚々たる面々が主演し高視聴率を獲得してきました。ところが、近年は視聴率の低迷が目につき、『12時間時代劇』のウリ文句だったはずが、7時間、5時間と短縮の一途をたどっています」(芸能事務所関係者)

 昨年、高橋克典主演で放送された『大江戸捜査網2015~隠密 同心、悪を斬る!』の平均視聴率も6.0%と振るわなかった。

「そこで、最近の話題作にも出ていて、『必殺仕事人』(朝日放送)などで時代劇も経験している東山さんに白羽の矢が立ったそうです。撮影も8月から11月と長期に渡るので、本人も『もう一度体を鍛え直す』とヤル気満々のようです。ギャラも1,000万円くらい出るようですし、ここで視聴率を獲れば来年のドラマ界を賑わす主役になるのは間違いないでしょうね」(テレビ東京関係者)

 『必殺仕事人』は、2007年から東山が出演を続けている人気シリーズ(08、11年は放送ナシ)だが、共演のTOKIO・松岡昌宏は大の時代劇ファンと知られているだけに、先輩・東山の大役を羨ましがっていそうだ。まずは、『刑事7人』の初回がどれだけの数字を稼ぐのか、放送を楽しみにしたい。

用もないのに太秦の撮影所をうろつくMABOの姿が見える!

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  4. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  5. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  6. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  9. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  10. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  11. 新春ジャニオタ放談
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. 『カウコン』意外な舞台裏
  14. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  17. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  18. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  19. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  20. マツコとSMAP間に不穏な空気?

ジャニーズの人気記事

  1. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  2. 新春ジャニオタ放談
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 性暴力に遭った女性は繰り返し遭う
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. 「婦人公論」で小保方連載スタート
  5. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー