NEWSはジャニーズ発のクールジャパン!? インド風の新シングルで際立つ「4人の個性」

20141225-news.jpg

NEWSの加藤シゲアキ

【リアルサウンドより】

 NEWSが6月24日にリリースする最新シングル『チュムチュム』。「チュム」とはインドの言葉で「キス」のこと。ビジュアルもインド風に統一されている、夏にピッタリなアッパーソングだ。まず、注目すべきはその独特な衣装。これは、ジャニーズきってのファッションセンスが光る増田貴久が担当したとのこと。出演したラジオでは「ポップな歌詞だけど、メロディーがオシャレだから、楽しい感じで見せるのか、どうしようかなと考えた結果、カッコよくしっかり見せる方にした」とコメント。「頭にターバンを巻いたり、新しい感じ。4人で揃ったときのパワー感もすごい。まっすーはセンスがある」と小山慶一郎も絶賛の仕上がりだ。

 また、ダンスに関しては、加藤シゲアキが「今まででいちばん踊ってるんじゃないか。見ているよりも、ずっとキツイ」と語るほど、細かな動きが多様されている様子。小山も「やってることは簡単だけど、エクササイズみたい」と発言。しかも今作は、変拍子になっていることから、これまでのダンスの感覚と違って難しいのだとか。聞いている側からも、いつものアイドルソングにはないキャッチーさを感じるのは、そのためだろう。

 さらに、歌詞の部分でも手越祐也が「ちょっと変わっている」と言うように、一度耳にしたら頭から離れないキャッチーさがある。「チュムチュム」というこれまで知らなかったキーワードが印象的であることはもちろん、こぶしがきいた歌い方はどこか民謡のようで、新しい感覚でありながらも、昔から聞いてきたような耳馴染みの良さを感じる。

 これまでも、ジャニーズではHey!Say!JUMPが『ありがとう~世界のどこにいても~』で「ありがとう」を世界中の言葉で歌った曲や、Sexy Zoneが『バィバィDuバィ』というドバイをモチーフにした曲など、世界を意識した楽曲をいくつもリリースしてきた。いずれも、これまでのアイドルソングにはない“違和感”をあえて作りだしたような、インパクトがある。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク