[ジャニーズ・メディアの裏側]

Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔、「瀧本&本命以外に2人」! マンション通いの女優Nとモデル

hujigaya_megane.jpg

 女優・瀧本美織との“真剣交際”発覚から一転して、別の「本命彼女」の存在が報じられたKis‐My‐Ft2・藤ヶ谷太輔。レギュラーの『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)では「キング」と呼ばれるほど「カッコいい瞬間」を披露している藤ヶ谷だが、実生活でもモテモテっぷりを発揮しているようだ。

 藤ヶ谷と瀧本の熱愛は、6月2日夜に「週刊文春デジタル」と「スポーツニッポンWeb版」が報道。2人は2011年放送のドラマ『美男ですね』(TBS系)で共演後、ひっそりと愛を育んでいたと伝えた。さらに4日発売の「週刊文春」(文藝春秋)では、5月下旬に藤ヶ谷の自宅マンションからタクシーで出てきた瀧本を直撃。その際、後部座席で顔が見えないように身を伏せていた姿が「生々しい」「マヌケな姿」などと大きな話題を集めた。

「デビュー後初の大々的な熱愛報道だけに、キスマイファンは大きな動揺を見せていました。ところが、その衝撃が収まらぬうちに今度は『週刊女性』(6月30日号 主婦と生活社)が藤ヶ谷の“本命彼女”の存在を報道。藤ヶ谷が通っていた高校の1年後輩で、ドイツのジュエリーブランド『GrosseGlace(グロッセ・グラッセ)』のディレクターを務める滝沢結貴と8年にわたって交際していると伝えました。同誌によれば、藤ヶ谷は滝沢に瀧本との報道が出ることを伝え、『ごめんなさい。でも、瀧本さんとはあくまで友達です』とメールで謝罪していたとか」(ジャニーズに詳しい記者)

 若手女優の瀧本と、雑誌「JJ」(光文社)や「美人百花」(角川春樹事務所)などで“おしゃP”(おしゃれプロデューサー)とも呼ばれ、活躍する滝沢。両者との親密関係が発覚したことで「二股交際疑惑」もささやかれているが、藤ヶ谷には別の女性の影もチラついているという。

「藤ヶ谷の女性関係は、瀧本や滝沢だけにとどまりません。ほかにも、20代後半で仕事が低迷気味の演技派女優・Nやモデルが、藤ヶ谷の自宅マンションに出入りする姿が確認されています。やはり瀧本も、ローテーションで遊ぶ女性のうちの1人にすぎないのでしょう。藤ヶ谷のこうした女事情は一部マスコミ内では知られた話ですが、ジャニーズとあっては報道するメディアも限られる。藤ヶ谷も、それに甘んじているんでしょう」(週刊誌カメラマン)

 Kis‐My‐Ft2は先日、7月1日に発売されるニューアルバム『KIS‐MY‐WORLD』を引っさげ、8~9月に大阪・福岡・東京で『2015 CONCERT TOUR KIS‐MY‐WORLD』を行うことが発表されたばかり。これ以上ファンを落胆させないためにも、女関係は本命だけに絞った方がいいのでは?

そういうところが軽薄だっていわれるのでは?

しぃちゃん

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 西内まりや月9、酷評の嵐に
  2. 江角マキコ、不可解な「芸能界引退」
  3. 「オワコン女優」認定の3人は?
  4. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  5. 江角マキコの引退が「卑怯」なワケ
  6. 「二度と仕事したくない」勘違い女優
  7. 江角と対照的、広田レオナの不倫報道
  8. 剛力彩芽、新ドラマ1.3%の壮絶爆死
  9. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  10. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  11. 小雪『大貧乏』2週連続4%台の悲劇
  12. 嫌われている“歌姫”3人を大暴露
  13. “消えたAKB48”河西智美は今
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. 和田アキ子に「パワハラ批判」噴出
  16. ママ友に「マジおばさん」って笑われた……
  17. 薬丸裕英から家族すらも去った?
  18. 江角マキコのバックに超有能弁護士
  19. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  20. 『DASH!!』にまたしてもヤラセ疑惑?

ジャニーズの人気記事

  1. 『A LIFE』浅野忠信がやり玉に?
  2. テレ朝&TBSにSMAPファン感激のワケ
  3. 森且行、SMAP存続ステッカー貼付の真相
  4. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  5. マンガ『ヅャニーさん』34回

カルチャーの人気記事

  1. 他人の記事をパクるのはこんな人
  2. 「an・an」恋愛特集が、えげつなすぎる
  3. 誰でもいいから義姉をもらって! デブでブスなプライド女を婚活イベントに強制送還!
  4. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. マドンナ、トランプに「チンポしゃぶってな!」
  2. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  3. ビヨンセ、夫の浮気の怒りをアルバムにぶつける!
  4. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  5. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ