華原朋美が乳首をチワワで隠すワケ、きゃりーぱみゅぱみゅがまた谷間、元エロAKBが新ブランド……週末芸能ニュース雑話

 ベテランデスクTと新米記者Hが、今週の芸能ニュースを振り返ります。

ツアー売れ残り中の華原朋美が必死!

kaharatomomi0619.JPG
華原朋美 (@kahara_memories) | Twitterより

記者H 歌手の華原朋美が19日、自身のTwitterに突如、全裸の寝起き写真を投稿し、見る者の度肝を抜いています。後のツイートによれば、華原はいつも全裸で寝ているそうです。

デスクT 乳首をチワワで隠してるんだね! さすが、MAX松浦氏のシークレットパーティーで、素っ裸で夢遊病のように歩いてたって報じられただけのことはあるね(関連記事)!

記者H しかし、ネット上では「話題作りに必死すぎる」という声や、40歳の華原に対して「ともちゃんも、年齢には勝てないんだなあ」「『寝起きじゃないじゃねーか』って叩かれてもいいから、薄化粧くらいしないと……」「おばさんの全裸なんて、見たくない」「40歳のアヒル口はキツイ」と、容姿の劣化を指摘する声が相次いでいます。

デスクT ともちゃんって、1月にもアヒル口のビキニ写真を投稿して、胸の谷間をアピッてたよね。あと、その時の「シンガポール(はぁと)かなり楽しい(はぁと)寝起きとなりで友達がおなら連発して目がさめて臭かったけどw」というツイートが、「文章が幼稚でヤバイ」って話題になってたよ(関連記事)。

記者H 華原は7月から、デビュー20周年を記念した全国ツアーがスタートしますが、全16カ所のうち、そのほとんどがいまだに売れ残っています。また、元カレの小室哲哉が16年半ぶりに楽曲提供した新曲「はじまりのうたが聴こえる」(ユニバーサルJ)も、発売前にマスコミが騒ぎたてたわりには、「オリコン週間CDシングルランキング」の最高位は36位と寂しい結果に。音楽活動が振るわない華原だけに、全裸寝起き写真で話題作りに必死なのも頷けます。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 狩野英孝の“最もヤバいウワサ”
  2. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  3. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  4. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  5. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  6. 新春ジャニオタ放談
  7. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  8. 日7対決“敗北しそうな番組”ランキング
  9. 袴田吉彦の不倫相手が売名活動へ
  10. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  13. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  14. “もう終わった”イケメン俳優3人
  15. ムショ飯はうまいのか?
  16. 木村&静香夫妻の「子育て」美談の狙い
  17. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  18. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  19. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. 『カウコン』意外な舞台裏

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  3. 「捨てられる妻」の典型とは?
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー