その他
【ジャニーズ研究会レポート】

元・裸族の堂本光一、現役の亀梨和也に「ソーセージは気を付けて」と下ネタ含みのアドバイス

jkouichi06.jpg
下ネタにピー音が入るあたり、現役王子として認識されている光一さん

【ジャニーズ研究会より】

 6月17日放送の『ザ少年倶楽部プレミアム』(BSプレミアム)にKinKi Kids堂本光一が登場。MCのKAT-TUNが、謎に包まれた光一の私生活に迫りました。

 その完璧な容姿からファンの間では“王子”と呼ばれてきた光一。朝から晩まで家を一歩も出ないインドア派でもあるため、その私生活はベールに包まれています。そこでこの日は「堂本光一に聞きたい! この噂ってホントにホント?」と題し、光一にまつわるうわさを検証することに。まず挙がったのは「アイドルなのにウインクができないってホント?」といううわさ。これについては「ホント」と即答し、「できないし、そもそもしたくもないし」といつもの通り毒舌が炸裂。スタッフからの「ウインクをしてください」という振りに対しても、カメラを睨みつけ、力みながら片目を閉じたためスタジオは爆笑。亀梨和也は「三(枚目)の線が前面に出てる」とツッコんでいましたが、ステージ上で見せるカッコよさとバラエティ番組で見せるおちゃらけた姿とのギャップが、光一の魅力の1つです。

 さて、その生活感のなさから、さまざまなうわさが囁かれている光一。「家では必ず裸、外ではTバック……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

アクセスランキング

  1. 工藤静香インスタで“におわせ”?
  2. 狩野英孝、淫行報道で引退の危機
  3. 紀香の書き初めにネットユーザー失笑
  4. 狩野英孝「圧力一切ナシ」の裏側
  5. 『東京タラレバ娘』はミスキャスト?
  6. 狩野英孝事務所、無慈悲な対応
  7. 新春ジャニオタ放談
  8. 番宣出演でタトゥー発覚の木村拓哉から、透けて見える“状況”
  9. 狩野英孝、「最悪逮捕も」?
  10. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  11. 不倫の証拠はホテルで価値が違う?
  12. 『カルテット』視聴率左右するシーン
  13. セカオワ・Saoriの面倒くささとは?
  14. 富裕層幼稚園は、ファッションも仕事のうち
  15. “もう終わった”イケメン俳優3人
  16. 工藤静香がインスタ開始で夫婦アピール?
  17. 婚約中の浮気も不倫と同じ?
  18. 『カウコン』意外な舞台裏
  19. 『べっぴんさん』紀夫人気が暴落?
  20. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ

ジャニーズの人気記事

  1. 新春ジャニオタ放談
  2. 葵つかさ「松潤の相手」表記にクレーム
  3. 『カウコン』意外な舞台裏
  4. 香取、今の財布は「木村からもらったもの」?
  5. SMAP・中居が熱愛報道に渋い顔

カルチャーの人気記事

  1. 恋愛に浮かれられない「GINGER」のサガ
  2. 「捨てられる妻」の典型とは?
  3. 逮捕された元警部が語る覚せい剤と刑務所
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」で小保方連載スタート

海外ゴシップの人気記事

  1. C・ブラウン、『DB』の痛車でデートへ
  2. トランプ就任式はしょぼくてもOK!
  3. ケイティ、年末年始に日本を堪能
  4. マライアが“バツ2”自虐ギャグでノリノリ
  5. リアーナ、J. Loをアンフォロー