“自称・ドエロ歌手”Soweluの「乳首出してもへっちゃら」発言に「さっさと脱げばいいのに……」と冷めた声

sowelu0615.JPG
綾菜との謎の友情もプチ話題に。/Sowelu (@sowelu_) Instagramより

 1月、およそ3年ぶりに活動を再開させた歌手のSowelu(32)が、13日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演。彼女の“ドスケベ”アピールに対し、冷めた反応が目立っている。

 Soweluといえば、2002年に大手芸能事務所・研音からデビュー。06年には、同事務所の天海祐希が主演を務めるフジテレビ“月9”ドラマ『トップキャスター』の主題歌に抜てきされるなどプッシュされていたものの、ブレークには至らず。その後、09年にエイベックスに移籍したが、12年に退社。現在はフリーで活動中だという。

 久しぶりにテレビに登場したSoweluは、胸元が大きく開いた衣装で登場。自身を「ドエロ」と称し、「自分の本能を抑えられず、どんどん過激になってる」「手錠で縛られるのが好き」「乳首とか出しても、全然へっちゃら」「後ろからワーオみたいな、ハプニングが好き」と、エロさのアピールに終始。さらに、「ノーブラのまま電車に乗ったら、めっちゃみんなガン見してきた」「高校時代に、わざと透けるように色物のブラをつけて学校に通ったら、痴漢に遭った」という露出狂とも取れるエピソードを披露した。

 これに対し、ネット上では「痛々しい」「曲が売れないからって、必死」「そんなに見せたいなら、四の五の言ってないでさっさと脱げばいいのに」と冷ややかな声が相次いでいる。また、「いまいち性癖が見えてこない」「薄っぺらいエロ話ばっかで、ウソっぽい」「特徴のないセクシーアピール」との指摘も。

「Soweluは、『ドM』を自称しながらも『ドMの男の人をひっぱたいてみたい』と言ってみたり、『ドエロ』を自称しながらも、共演者の大久保佳代子や、丸岡いずみが明かしたエロエピソードのほうが生々しかったりと、上っ面の印象。

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク

“自称・ドエロ歌手”Soweluの「乳首出してもへっちゃら」発言に「さっさと脱げばいいのに……」と冷めた声のページです。サイゾーウーマンはジャニーズ(嵐、SMAP、TOKIO、KinKi Kids、V6、NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey!Say!JUMP、Kis-My-Ft2、Sexy Zone)の最新ニュースのほか、ここでしか読めない裏芸能ゴシップなどをお届けします。女性誌レビューやコラム、インタビューなども充実! のニュースならサイゾーウーマンへ!

アクセスランキング

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 「演技うまくなった」と好評の大根役者
  3. 櫻井翔「顔パンパン」問題を高須が斬る
  4. 土屋太鳳、ぶりっ子暴露で炎上
  5. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  6. G・パルトローのサイトでセックス特集
  7. アレク、不倫カーセックス写真は序の口!?
  8. プウ美ねえさん流体重キープ術
  9. 消えた“朝ドラヒロイン”女優はいま
  10. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  11. 平愛梨&祐奈、姉妹揃ってアンチ急増
  12. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  13. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃
  14. 小山&横尾の炎上、上層部知らない!?
  15. 渡辺麻友の発言が報道NGのドタバタ劇
  16. 消えたタレント料理人たちは今
  17. 神格化に疑問を感じる大物芸人は?
  18. 自称「女に嫉妬される」婚外恋愛女性
  19. 少女が初めて異性に体を差し出す瞬間
  20. 『PとJK』、空前絶後の大コケ

ジャニーズの人気記事

  1. NEWS・小山、ツーショット写真流出
  2. 城島謹製・ヌタウナギ燻製が好評
  3. NEWS・小山、元カノは「元AKB48」
  4. ジャニオタから見たハロコン初参戦記
  5. Jr.西畑、公演中に昏倒しファン衝撃

カルチャーの人気記事

  1. 愚かなお笑い芸人化した東村アキコ
  2. 2世議員に覚せい剤使用のウワサ!
  3. バツ3でも幸せになる方法
  4. ノンケが「レズ風俗」に行ってみたら
  5. 「婦人公論」に、内村母・杉山母が登場!

海外ゴシップの人気記事

  1. G・パルトローのサイトでセックス特集
  2. 大金持ちと結婚した女性セレブ
  3. ケシャ、スッピン撮られて1日でディーヴァに変身
  4. 私たちが知らない『クリミナル・マインド』の7つのこと
  5. 実話に基づく映画の真実