その他
【ジャニーズ研究会レポート】

ファンレターにダメ出しを求めるジャニーズWEST濱田崇裕が、最も印象に残ってる内容とは?

jhamada01.jpg
「生放送で放送事故を起こさないでください」っていう手紙来た?

【サイゾーウーマンより】

 ファンが好きなタレントに直接気持ちを伝える方法といえば「ファンレター」。しかし返事が返ってくるという保証はなく、実際のところ本当に目を通しているのかは確証を持てません。感想もなかなか伝わってこないため、ファンにとってはファンレターはとても気になるところ。そんなファンレターについて、発売中の「Wink up」2015年7月号(ワニブックス)でジャニーズWESTが語っています。

 デビューから1年。最近のファンレターでは、褒められることが多いという彼ら。ファンから寄せられた「仕事が増えてきてうれしい」との喜びの声に、重岡大毅は「もっと仕事を増やさな!」と頑張る気持ちをもらっているんだそう。また以前はファンから「姿勢が悪い」とダメ出しをされ、悩み過ぎて猫背を治すサポーターを買ったこともある中間淳太も、最近は「ダンスキレイです。指先まで意識してますね」と褒められ、「意識してることを言われるとすごくうれしいよね」「ほめられたら喜んで伸びるタイプやって、だいぶわかってくれたんやと思う(笑)」と、ファンが自分の性格を理解してくれたことを喜んでいるよう。そして意外にも「やせなくていいです」「今めっちゃカッコよくなってます」など、容姿を褒められているのが桐山照史。昔からファンレターでは「どうやったら照史くんみたいにおもしろくなれますか?」と聞かれるなど、好意的な意見が多いようです。

 一方でいまだにファンからダメ出しされているメンバーも。「昔も今もダメ出しはあって……

今、あなたにオススメ



サイゾーウーマンのSNS

  • 「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。

関連リンク